[エンタメ市!] 全ジャンル対象! 条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

うつ消しごはん タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる!
藤川徳美

1,430(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2018年11月05日頃
  • 著者/編集:   藤川徳美(著)
  • 出版社:   方丈社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  184p
  • ISBN:  9784908925405

よく一緒に購入されている商品

  • うつ消しごはんタンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる![藤川徳美]
  • +
  • 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる[藤川徳美]
  • うつ消しごはん タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる!
  • 藤川徳美

1,430円(税込)

在庫あり

1,430円(税込)

在庫あり

合計 2,860円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

だるい、重い、つらい……。日々の不調はストレスよりも「質的栄養失調」が原因!?
毎日の食事では何よりタンパク質と鉄が重要。そして糖質減。薬に頼らず、うつを振り払う、栄養療法メソッドです!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

日本人はタンパク質が足りません。日本人女性は鉄が足りません。糖質を減らしてタンパク質と鉄を摂れば、心と体は軽くなる。藤川流食事術とサプリ習慣のメソッドを詳説!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 うつ消しごはんー肉をたくさん食べなさい(タンパク質をたっぷり摂りなさい/女性は鉄をどんどん摂りなさい ほか)/第2章 うつ消しごはんー明るい食事の習慣術(質的な栄養失調から抜け出す方法/サプリ活用で効果倍増)/第3章 うつ消しごはんー糖質と悪い脂質を減らす(精製された糖は減らしなさい/狂った脂肪は即やめなさい ほか)/第4章 メガビタミン療法のすすめーATPブーストセットがあなたを救う(ATPセットの効果/メガビタミン療法について)/第5章 栄養改善による症例集(症例が意味すること/完治への道)

著者情報(「BOOK」データベースより)

藤川徳美(フジカワトクミ)
1960年、広島県生まれ。医学博士。1984年、広島大学医学部卒業。広島大学医学部附属病院精神神経科、県立広島病院精神神経科、国立病院機構賀茂精神医療センターなどに勤務。うつ病の薬理・画像研究や、MRIを用いた老年期うつ病研究を行い、老年発症のうつ病には微小脳梗塞が多いことを世界に先駆けて発見する。2008年に「ふじかわ心療内科クリニック」(広島県廿日市市)を開院。気分障害、不安障害、睡眠障害、ストレス性疾患、認知症に対して多面的な治療法を採用しながら治療にあたっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(93件)

総合評価
 4.41

ブックスのレビュー(67件)

  • 四十代主婦の姉に誕生日プレゼントで
    なおりん0407
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年05月13日

    プロテイン、アイハーブのサプリメントと一緒に贈りました。
    姉は、精神世界にのめり込み、ヨガ10年、ヘナやアーユルベーダ、整体やカイロ、蜂蜜にこだわり、リンゴなど主食にしており、痩せ願望も強くあり、やつれていました。四十代に入ると、更年期障害を訴えるようになり、泣き出す、大声を出す、母と私が家事に通えと怒る(姉は主婦で、子供は当時中学生と高校生でした)。相談もなく、
    ヨーロッパから女子高生をホームステイさせ、世話しきれずに私に責任転嫁する等、争いも絶えなくなりました。夫は仕事で不在がちです。
    とにかく、疲れやすく体力なく、虫歯だらけ、食べないのです。母と私で、通院の話をするも、激怒するばかりです。
    二年前に藤川先生を知人から勧められ、自分が受診し、Facebookを読んだりアイハーブでサプリメントを買い、プロテインを開始しました。
    その間も、姉には勧めてきましたが 本人は拒否的でした。本人の性格もふまえて、「お姉ちゃん、東大生の親は、藤川先生を皆、知っているらしい。親が、研究して偏差値を上げるのよ。食事療法で、学習障害も良くなるのよ」と、アプローチを学院生の息子に変えてみたところ、本人から、「本を、読みたい」と言われ本書を贈ったところ、食事の切り替え、サプリメントを飲めています。
    1ヶ月で 泣き出す 叫ぶは改善され、5月12日には、カレーや卵やハムを食べる姿を見て感動しました。世間の筋肉ブームもあり、本人もコストコで肉を買うとはりきっています。
    こんな日がくるんですね。
    少し前に、これは と思う知人に、藤川先生の別の本を差し上げたところ、読み流されてしまい、はじめの1冊には良くなかったかもと本書にしました。あらかじめ、姉の夫には、姉の治療は藤川先生しかないと思う考えは伝えておきました。
    時を同じくして、たまたま私が応募した懸賞で、猪肉、鶏肉が立て続けに当たり、姉の夫の好物なのでと渡したところ、本人が、 体が温まり熟睡出来たと大喜びして、家族一同 姉の変化に仰天しました。本人も、この出来事から 肉の大切さに目覚めたそうです。
    ひょっとした猪肉に奇跡の栄養があるのかと、続けて買おうとしましたが、5000円では続かないから、断念しました。
    藤川先生に、今の生活を感謝しております。

    13人が参考になったと回答

  • 長年の体調不良…
    購入者1623
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年08月02日

    私は今年45歳になる女性です。 鬱病とまではいかないのですが、長年の行き過ぎたダイエットのせいか、体調不良の日々が続いていました。 動悸、目眩、頭痛…何事も続かず、情緒不安定。 痩せさえすれば、全て良くなると信じていたと思います。
    ネットであるダイエットの先生とご縁があり、こちらの先生の本を紹介されました。
    早速、本を購入し実践。 プロテインはいきなり20gを一日2回飲んだのですが、体内がモヤモヤする様な不快感がありました。 メガビタミンサプリは最初は辛く、時には心が折れそうになりましたが、量を調節したり数日中止したりを繰り返し、数ヶ月掛かりましたが現在は普通に飲めています。

    特別体調が良くなる様な変化は感じず、ダラダラと数ヶ月が過ぎました。 ある日、「不調の原因が長年のダイエットなら、タンパク質がまだまだ足りていないのでは…」と気づき、一日のタンパク質の量を増やしたところ、一気に元気になりました。
    暗闇からやっと抜け出せた気分です。 諦めずに根気よく、試行錯誤を繰り返して良かった☆
    こちらの本と藤川先生に感謝、感謝です。

    12人が参考になったと回答

  • 少しずつ
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年08月22日

    40代、3児の母。BUNは13でした。
    炭水化物過多の食生活で、肉の臭みが苦手でした。明らかにたんぱく質不足です。
    若い頃から疲れやすく、精神不安定。
    産後は不眠と希死念虜もありました。
    著者を読んで感銘を受け、早速取り入れました。
    プロテイン規定量(20g×2回/1日)を飲み、気持ち悪くなり、中断しました。
    胃炎が回復してから少量でトライしています。
    現在は1日1回、7-8gを豆乳に混ぜて食後に飲んでいます。
    朝ごはんと間食でゆで卵一個ずつ。合計1日2個。週3回くらい肉食。
    昼食は麺類が多かったのですが、定食(ご飯と肉か魚のおかず)にして、小鉢は納豆や高野豆腐など、たんぱく質を意識しています。
    サプリメントは、ビタミンB、C、E、OMEGA3、ナイアシン、鉄、ナイアシンをアイハーブで購入して飲んでいます。
    プロテインとサプリメントは空腹時には飲まないようにしています。(気持ち悪くなる)
    現在、続けて1ヶ月弱ですが、不眠と希死念虜はありません。
    イライラはしますが、余裕がなくヒステリックになる回数は減りました。
    疲れにくくなり、ぐったりしてしまうことは少なくなりました。
    でもまだ改善の余地はありますので、継続して、プロテイン量も徐々に増やせていけたらと思います。

    8人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと17

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ