地面師他人の土地を売り飛ばす詐欺師たち[森功]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 犯罪

地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
森 功

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団 1,404円
紙書籍版 地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団 1,728円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年12月06日
  • 著者/編集:   森 功
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  250p
  • ISBNコード:  9784065134122

よく一緒に購入されている商品

  • 地面師他人の土地を売り飛ばす詐欺師たち[森功]
  • +
  • 日本国紀[百田尚樹]
  • 地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
  • 森 功

1,728円(税込)

在庫あり

1,944円(税込)

在庫あり

合計 3,672円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「積水ハウスが地面師に55億円以上を騙し取られた」というニュースに日本中が驚いた。そもそも、地面師とはなんなのか。「不動産の持ち主になりすまし、勝手に不動産を転売して大儲けする」詐欺集団で、いま日本中に跋扈している。騙されるのは、デベロッパーや不動産業者などの「プロ」たち。被害者の中には積水ハウスを筆頭に、信じられないような大手が含まれている。その複雑で巧妙すぎる手口をすべて書く!


あの積水ハウスが、なぜ巨額の地面師詐欺に引っかかったのか?
あなたの土地を地面師たちが狙っている!

「積水ハウスが地面師に55億円以上を騙し取られた」というニュースに日本中が驚いた。
そもそも、地面師とはなんなのか。
「不動産の持ち主になりすまし、勝手に不動産を転売して大儲けする」詐欺集団で、いま日本中に跋扈している。
騙されるのは、デベロッパーや不動産業者などの「プロ」たち。被害者の中には積水ハウスを筆頭に、信じられないような大手が含まれている。
積水ハウスは五反田駅前の旅館「海喜館」の土地建物を70億円で購入したが、なんとその土地取引は完全な「なりすまし詐欺」。被害があまりに巨額だったため、この事件が会長追い落としのクーデターに利用される後日談もあった。また、飛ぶ鳥を落とすあのアパグループも、赤坂溜池の駐車場を12億円で買ったつもりが、これまた地面師詐欺で全額減損処理を余儀なくされた。
名だたるプロがコロッとダマされる地面師の手口は実に巧妙で複雑だ。詐欺集団の実態とその犯行の内実を知ることしか、詐欺から身を守る方法はない。

《本書より抜粋》
「あなたたちは、どちらの方ですか」
積水ハウス工務部の担当者たちは、パトカーから降りてきた警察官にいきなりそう誰何された。
まったく事情が呑み込めない。まさに面食らった。
「ここは持ち主からうちが買いとったんです。それで、測量を始めたところですが・・・」
二人の工務部員のうちの一人が、警察官にそう説明した。
すると、そこへ通報した弁護士が割って入った。
「あんた方、何を言っているんですか。私こそ持ち主の依頼でここへ来ています」
すでに旅館の土地建物の売買契約を済ませていたはずの積水側にとっては、まさに寝耳に水だ。
「何を言っているんだ。支払いも済ませているんだよ。何の権利があって邪魔するんだ」
だが、弁護士も負けていない。
「依頼人はこの旅館を売ってないんだから、測量なんか絶対にさせないよ」

なぜ、こんなことに・・・迫真ドキュメント!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
知らない者から、喰い物にされる積水ハウス、アパグループ…不動産のプロがコロッと騙された複雑で巧妙すぎるその手口。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「積水ハウス」事件/第2章 地面師の頂点に立つ男/第3章 新橋「白骨死体」地主の謎/第4章 台湾華僑になりすました「富ヶ谷事件」/第5章 アパホテル「溜池駐車場」事件の怪/第6章 なりすまし不在の世田谷事件/第7章 荒れはてた「五〇〇坪邸宅」のニセ老人

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森功(モリイサオ)
1961年、福岡県生まれ。ノンフィクション作家。岡山大学文学部卒。「週刊新潮」編集部などを経て独立。2008年、2009年に二年連続で「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞作品賞」を受賞。『悪だくみ「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞』で2018年、大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(19件)

総合評価
 3.53

ブックスのレビュー

  • 地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集
    無病息災560309
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年03月30日

    バブルの時にも地面師が大暴れしていましたが、現在もより巧妙に暗躍していることが解ります。皆さんもご一読あれ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年07月08日 - 2019年07月14日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 社会:第632位(↓) > 犯罪:第56位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ