三島由紀夫ふたつの謎(集英社新書)[大澤真幸]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

三島由紀夫 ふたつの謎 (集英社新書)
大澤 真幸

1,015円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 三島由紀夫 ふたつの謎 918円
紙書籍版 三島由紀夫 ふたつの謎 1,015円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年11月16日
  • 著者/編集:   大澤 真幸
  • レーベル:   集英社新書
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  320p
  • ISBNコード:  9784087210552

よく一緒に購入されている商品

  • 三島由紀夫ふたつの謎(集英社新書)[大澤真幸]
  • +
  • ベートーヴェンを聴けば世界史がわかる(文春新書)[片山杜秀]
  • 三島由紀夫 ふたつの謎 (集英社新書)
  • 大澤 真幸

1,015円(税込)

在庫あり

864円(税込)

在庫あり

合計 1,879円(税込)

閉じる

商品説明

近代日本が生み出した最高の知性が、なぜこれ以上ないほど「愚か」な最期を選んだのか?

そして、「究極の小説」を目指して執筆した最後の長編『豊饒の海』のラストは、なぜ支離滅裂ともいうべきものになったのか? 

1970年11月25日、三島は市ヶ谷駐屯地に向かう前に、編集者へ『豊饒の海』の最後の原稿を渡すよう準備を整えている。つまりこのふたつの謎には何らかの繋がりがあると考えるべきなのだ。

だが、これまで誰もそれを「合理的」に説明できていない。あの日、作家の内部でいったい何が起きていたのか?日本を代表する社会学者が、三島の全作品を徹底的に読み解き、文学史上最大の謎に挑む!


【目次】

第一章 1970/11/25に結びついた二つの謎

なぜあのような愚行を/「えろう面白いお話やすけど……」/結末はいつ決められたのか/接吻の失敗/成功


第二章 仮面の無意識

サド侯爵夫人は良人と別れた/仮面の告白/「終わり」から遡及的に読むと/空っぽの椅子


第三章 時代錯誤の決起

どちらがどちらを殺したのか/二つの時代錯誤/昭和と一緒に生まれた世代/英霊たち


第四章 鉄の肉体

宇宙人たち/鉄の肉体/「潮騒」と「密室」/悠一は俊輔の求愛を受け入れられるか


第五章 「吃り」の告白

『私が見出した世界』という本/「私は、……貞三は……」/『仮面の告白』から『金閣寺』へ/「吃り」の告白


第六章 猫を斬ってもなお残るもの

「行為」の一歩手前で/女としての金閣/南泉斬猫と童貞脱却/「認識」


第七章 美の現れ

プラトニズムの内/外/ジュディはマデリンである/現象とイデア/放火のメカニズム


第八章 ニヒリズム研究

火と海/『鏡子の家』の四人の男/ニヒリズム研究/消える樹海


第九章 白鳥に化す天皇

書くことの効用/そのとき親友は……/絹と曳航/文化概念としての天皇/あいまいな顔


第十章 不毛の海

切腹の必要性/もうひとつの謎/海の不毛と豊饒/唯識論/輪廻転生


終 章 真の〈豊饒の海〉へ

お前らはそれでも武士か!/覗き屋/「二」の不可能性/何もない/真の〈豊饒の海〉


【著者プロフィール】

大澤 真幸(オオサワ マサチ)

1958年、長野県松本市生まれ。社会学者。

1989年、東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。博士(社会学)。千葉大学文学部助教授、京都大学人間・環境学研究科教授等を歴任。

2007年『ナショナリズムの由来』で毎日出版文化賞、2012年『ふしぎなキリスト教』(橋爪大三郎と共著)で新書大賞、2015年『自由という牢獄』で河合隼雄学芸賞を受賞。

個人思想誌『Thinking「O」』を主宰。『不可能性の時代』、『〈世界史〉の哲学』シリーズなど著書多数

【内容情報】(出版社より)
なぜ彼は「切腹」したのか? 最後の長編『豊穣の海』の意味不明ともいえるラストシーンの意味は何か? 日本を代表する社会学者が、これまで誰も説明できていなかった両者の繋がりを精緻に解析する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
近代日本が生み出した最高の知性が、なぜこれ以上ないほど「愚か」な最期を選んだのか?そして、「究極の小説」を目指して執筆した最後の長編『豊驍の海』のラストは、なぜ支離滅裂ともいうべきものになったのか?一九七〇年一一月二五日、三島は市ヶ谷駐屯地に向かう前に、編集者へ『豊驍の海』の最後の原稿を渡すよう準備を整えている。つまりこのふたつの謎には何らかの繋がりがあると考えるべきなのだ。だが、これまで誰もそれを「合理的」に説明できていない。あの日、作家の内部でいったい何が起きていたのか?日本を代表する社会学者が、三島の全作品を徹底的に読み解き、文学史上最大の謎に挑む!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1970/11/25に結びついた二つの謎/仮面の無意識/時代錯誤の決起/鉄の肉体/「吃り」の告白/猫を斬ってもなお残るもの/美の現れ/ニヒリズム研究/白鳥に化す天皇/不毛の海/真の“豊穣の海”へ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大澤真幸(オオサワマサチ)
1958年、長野県松本市生まれ。社会学者。1987年、東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。博士(社会学)。千葉大学文学部助教授、京都大学人間・環境学研究科教授等を歴任。2007年『ナショナリズムの由来』で毎日出版文化賞、2012年『ふしぎなキリスト教』(橋爪大三郎と共著)で新書大賞、2015年『自由という牢獄』で河合隼雄学芸賞を受賞。個人思想誌『Thinking「O」』を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年05月13日 - 2019年05月19日)

     :第-位( - ) > 新書:第1052位(↑) > その他:第357位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,015円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      50歳から始める英語
      50歳から始める英語

      清涼院流水

      842円(税込)

    3. 3
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸…

      鎌田 浩毅

      1,080円(税込)

    4. 4
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で解く中国大陸の謎
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で…

      渡邉 義浩

      864円(税込)

    5. 5
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ