漫画版日本の歴史11黒船と開国江戸時代後期(角川文庫)[山本博文]
  • Googleプレビュー

漫画版 日本の歴史 11 黒船と開国 江戸時代後期 (角川文庫)
山本 博文

660円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 漫画版 日本の歴史 11 黒船と開国 江戸時代後期 660円
紙書籍版 漫画版 日本の歴史 11 黒船と開国 江戸時代後期 660円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年12月22日頃
  • 著者/編集:   山本 博文
  • レーベル:   角川文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784041071298

商品説明

【内容情報】(出版社より)
文庫版には
●11巻は一坂太郎氏(国際日本文化研究センター共同研究員)による解説を収録
●監修・山本博文教授による「はみだし講義」を各章末に収録
●「日本と世界の比較年表」を巻末に収録

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
第11代将軍家斉のころ、江戸の町人文化が花開き地方にまで広がっていった。しかし、1853年アメリカ使節ペリーが黒船を率いて浦賀に来航し、開国を求めると、日本は混乱の時代に入っていく。外国人を排除しようという攘夷の声は、尊王思想と結びつき、尊王攘夷運動が盛んになる。大老井伊直弼は反対派を弾圧するが、桜田門外の変で倒れ、幕府の力は急速に衰えていく。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 外国船の出現と天保の改革/第2章 黒船がやってきた!/第3章 尊王攘夷/第4章 江戸幕府の終わり

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山本博文(ヤマモトヒロフミ)
1957年岡山県津山市生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。現在、東京大学史料編纂所教授。文学博士。92年『江戸お留守居役の日記』で第40回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年08月03日 - 2020年08月09日)

     :第-位( - ) > 文庫:第-位( - ) > 漫画(コミック):第1068位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      密やかな結晶
      密やかな結晶

      小川 洋子

      759円(税込)

    2. 2
      桜のような僕の恋人
      桜のような僕の恋人

      宇山 佳佑

      660円(税込)

    3. 3
      あなたに似た人(1)新訳版
      あなたに似た人(1)新訳版

      ロアルド・ダール

      836円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】思考の整理学
      【入荷予約】思考の整理学

      外山 滋比古

      572円(税込)

    5. 5
      【予約】東大脳クイズーー「知識」と「思考力」がいっきに身につく
      【予約】東大脳クイズーー「知識」と「思…

      QuizKnock

      814円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ