楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 民俗 > 風俗・習慣
陰陽五行でわかる日本のならわし[長田なお]
  • Googleプレビュー

陰陽五行でわかる日本のならわし
長田なお

1,320(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年11月29日頃
  • 著者/編集:   長田なお
  • 出版社:   淡交社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  144p
  • ISBN:  9784473042798

商品説明

内容紹介(出版社より)

〈なぜ、着物の前あわせは「右前」にするの?〉
〈なぜ、節分の鬼は牛のような角で、虎柄のパンツをはいているの?〉

「なぜ、土用の丑の日に鰻を食べるの?」という定番の質問に対し、「体調を崩しやすいこの時期に、養生するため」と答える人は少なくありません。それでは「なぜ、この時期は体調を崩しやすいのか」を知っていますか? 年中行事を実践したり、昔話を知っていても、その深い理由まで説明するのは難しい──本書は、そういった日本のならわしの「なぜ?」を陰陽五行によって解き明かします。図とイラストを使って、はじめての人にもわかりやすく紹介します。私たちの祖先は古代中国の思想・哲学である「陰陽五行」を信じて、今日まで年中行事などを受け継いできました。陰陽五行を学ぶことは、大人の、そして日本人の教養です。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

なぜ?神社の狛犬は左右一対なのか。なぜ?八十八夜に新茶を摘むのか。なぜ?『桃太郎』には猿、雉、犬が登場するのか。その理由を、陰陽五行は知っています。

目次(「BOOK」データベースより)

陰陽のはなし(基礎知識 陰陽説ってなに?/なぜ、日本料理は奇数だらけなの?/なぜ、ご飯は左、汁は右に配膳するの? ほか)/陰陽五行のはなし(陰陽五行説ってなに?/五行の法則(相生・相剋)/五行の配当 ほか)/付録 易のはなし(易ってなに?/八卦(小成卦)ってなに?/乾 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

長田なお(オサダナオ)
学生時代から古の文化に興味を持ち、古典籍を研究する。陰陽五行説と周易(易経)を中村璋八先生に、陰陽五行説と民俗学を吉野裕子先生に師事。学校の講師や企業の企画、テレビや雑誌などを通して、日本の伝統文化を伝える活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    とらんたん5239
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年04月24日

    昔話を交えて楽しく書いてありとても分かりやすいです

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年09月13日 - 2021年09月19日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 民俗:第305位(↑) > 風俗・習慣:第299位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ