エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
発達障害バブルの真相救済か?魔女狩りか?暴走する発達障害者支援[米田倫康]
  • Googleプレビュー

発達障害バブルの真相 救済か?魔女狩りか? 暴走する発達障害者支援
米田 倫康

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 発達障害バブルの真相 1,944円
紙書籍版 発達障害バブルの真相 2,160円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年12月05日
  • 著者/編集:   米田 倫康
  • 出版社:   萬書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784907961138

商品説明

【内容情報】(出版社より)
数多くの精神医療機関の不正摘発に関わり、被害者の声を聞いてきた著者が、これ以上の悲劇を繰り返さないために、本書執筆を決意。長年培ってきた知見を惜しみなく披瀝した待望の書。とりわけ、発達障害の過剰診断のもと、子どもたちが精神薬漬けになっている現状に警鐘を鳴らす。子どもたちの未来を奪わないために、今、大人の責任が問われている。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
数多くの精神医療機関の不正摘発に関わり、被害者の声を聞いてきた著者が、これ以上悲劇が繰り返されないために、本書執筆を決意。長年培ってきた知見を惜しみなく披瀝した待望の書。とりわけ、発達障害の過剰診断の下、子どもたちが精神薬漬けになっている現状に警鐘を鳴らす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 作られた発達障害バブル(発達障害の“大安売り”/発達障害って何だろう? ほか)/第2章 知られざる「専門家」の実態と歴史(「専門家との連携」の罠/そもそも精神科医はメンタルヘルスの「専門家」なのか ほか)/第3章 製薬産業と発達障害者支援(国連の勧告を無視する学会/新たな違和感 ほか)/第4章 未来を奪われる子どもたち(狙われる日本の子どもたち/投薬は傷害行為 ほか)/第5章 発達障害バブルの混乱から抜け出すために(では、どうすればよいのか/発達障害は治るのか ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
米田倫康(ヨネダノリヤス)
1978年生まれ。私立灘中・高、東京大学工学部卒。市民の人権擁護の会日本支部代表世話役。在学中より、精神医療現場で起きている人権侵害の問題に取り組み、メンタルヘルスの改善を目指す同会の活動に参加する。被害者や内部告発者らの声を拾い上げ、報道機関や行政機関、議員、警察、麻薬取締官等と共に、数多くの精神医療機関の不正の摘発に関わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 発達障害ビジネス
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年03月28日

    今の世の中の事がよく分かります。
    本来あるべき正しい支援のありかたも書いてます。
    多くの人にぜひ読んでもらいたいです。
    学校の先生も精神科医も「先生」と呼ばれている人のおかしさを指摘しています。
    医学に関しては素人に近い教師による根拠なき指摘が子供に悪影響を及ぼす現実があります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,160円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ