こうするしかない原発問題再生可能エネルギーに舵をきろう[安藤顯]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学

こうするしかない原発問題 再生可能エネルギーに舵をきろう
安藤 顯

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年11月14日
  • 著者/編集:   安藤 顯
  • 出版社:   三和書籍
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBNコード:  9784862513229

商品説明

【内容情報】(出版社より)
危険性がより明確になり
経済性が低下した原発はもう時代遅れ?
人の手で制御しきれず、廃棄もままならない原子力に別れを告げ
安全で無尽蔵な自然エネルギーに軸足を移すときです。
世界は、太陽光や風力をはじめとする
再生可能エネルギーへと足早に進んでいます。
日本も遅れず、その技術開発に取り組むべきです。
その根拠と必要性を詳細に解説しています。
第1章 原発問題の現在ー苦難は続く
第2章 原発の事業性ー今や再検討され始めている
第3章 原発による汚染・内部被爆の悩みは続く
第4章 核廃棄物の処理は全然進んでいない
    -高速増殖炉や核燃料サイクルは問題がある
第5章 東電の大事故問題ー廃炉処理・総費用など難題山積
第6章 原発のあり方についての総合的な見方:その1・その2
    -脱原発へと潮目も変わってきている
第7章 新しいエネルギーの方向
    -再生可能エネルギーへ世界は進む
終 章 まとめー原発問題の現状を総括する

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
フクシマ原発の先行きも不明なまま各地の原発の再稼働を急ぐ政策の矛盾を鋭く指摘し次代のエネルギーのあるべき道筋を示す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 原発問題の現在ー苦難は続く/第2章 原発の事業性ー今や再検討され始めている/第3章 原発による汚染・内部被曝の悩みは続く/第4章 核廃棄物の処理は全然進んでいないー高速増殖炉や核燃料サイクルは問題がある/第5章 東電の大事故問題ー廃炉処理・総費用など難題山積/第6章 原発のあり方についての総合的な見方:その一・その二ー脱原発の方向へ潮目も変わり始めている/第7章 新しいエネルギーの方向ー再生可能エネルギーへ世界は進む(遅れている日本にとって必要な追いつき、追い越せ)/終章 まとめー原発問題のあり方を総括する

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
安藤顯(アンドウケン)
マネジメントプランニング代表。東京大学教養学科科学史科学哲学、卒業、コロンビア大学研修。1967/12三菱レイヨンニューヨーク事務所長。1978/1フィシバ社(ブラジル)専務取締役。1978/1三菱レイヨンドブラジル社長。1985/4太陽誘電常務取締役。太陽誘電ードイツ、USA、シンガポール、韓国、台湾専務理事。1995/6太陽誘電常勤監査役、2001.6退任。2001/6〜マネジメントプランニング代表。/10〜日本経営倫理学会会員。2014/4〜地球サステイナビリティを考える会主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと7

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ