[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
江戸時代の遊郭の楼主に転生したので、遊女と吉原の未来を変えようと思う[水源]
  • Googleプレビュー

江戸時代の遊郭の楼主に転生したので、遊女と吉原の未来を変えようと思う
水源

1,320円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 江戸時代の遊郭の楼主に転生したので、遊女と吉原の未来を変えようと思う 1,320円
紙書籍版 江戸時代の遊郭の楼主に転生したので、遊女と吉原の未来を変えようと思う 1,320円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年01月05日
  • 著者/編集:   水源カオミン
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  292p
  • ISBNコード:  9784040698656

商品説明

【内容情報】(出版社より)
主人公は、元風俗店社員。過労死して暗い空間を漂っていた時、弁財天と名乗る女性から遊女を救うよう求められ、なぜか吉原遊郭の大見世(最高級の店)の楼主である戒斗(かいと)として転生していた。時は江戸時代。この時代の吉原に住まう遊女の生活はかなり酷く、常に栄養失調や性病などに苦しめられていた。戒斗は、現代知識を活かして、遊女たちの環境や吉原の状況を改善しようと動き出す。
 太夫の藤乃、格子太夫の桜、振袖新造の楓、禿の桃香と、時には反目し時には協力し合い、吉原遊女との人間関係を築いていくが、戒斗の存在を疎ましく思う西田屋の影が近づく・・・・・・。難しい局面に対して、水戸の徳川光圀公の助力を得て大きな改革に乗り出す。
 --俺は、“吉原”や“遊女”の悲惨な未来を変えてみせる!!
 江戸吉原を舞台に、転生主人公の挑戦が始まる。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
主人公は、元風俗店社員。過労死して暗い空間を漂っていた時、弁財天と名乗る女性から遊女を救うよう求められ、なぜか吉原遊郭の大見世(最高級の店)の楼主である戒斗(かいと)として転生していた。時は江戸時代。この時代の吉原に住まう遊女の生活はかなり酷く、常に栄養失調や性病などに苦しめられていた。戒斗は、現代知識を活かして、遊女たちの環境や吉原の状況を改善しようと動き出す。太夫の藤乃、格子太夫の桜、振袖新造の楓、禿の桃香と、時には反目し時には協力し合い、吉原遊女との人間関係を築いていくが、戒斗の存在を疎ましく思う西田屋の影が近づく…。難しい局面に対して、水戸の徳川光圀公の助力を得て大きな改革に乗り出す。-俺は、“吉原”や“遊女”の悲惨な未来を変えてみせる!!江戸吉原を舞台に、転生主人公の挑戦が始まる。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
水源(ミナモト)
元風俗店従業員。千葉県出身。自身の経験を活かした小説『江戸時代の遊郭の楼主に転生したので、遊女と吉原の未来を変えようと思う』にて書籍デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

1,320円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      白銀の墟 玄の月 第三巻
      白銀の墟 玄の月 第三巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    2. 2
      白銀の墟 玄の月 第四巻
      白銀の墟 玄の月 第四巻

      小野 不由美

      825円(税込)

    3. 3
      白銀の墟 玄の月 第二巻
      白銀の墟 玄の月 第二巻

      小野 不由美

      781円(税込)

    4. 4
      白銀の墟 玄の月 第一巻
      白銀の墟 玄の月 第一巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    5. 5
      夏物語
      夏物語

      川上 未映子

      1,980円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ