安倍官邸VS.NHK[相澤冬樹]
  • Googleプレビュー

安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
相澤 冬樹

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 安倍官邸 VS. NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由 1,500円
紙書籍版 安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年12月13日
  • 著者/編集:   相澤 冬樹
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  304p
  • ISBNコード:  9784163909578

よく一緒に購入されている商品

  • 安倍官邸VS.NHK[相澤冬樹]
  • +
  • 解剖加計学園問題〈政〉の変質を問う[朝日新聞加計学園問題取材班]
  • 安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
  • 相澤 冬樹

1,620円(税込)

在庫あり

1,944円(税込)

在庫あり

合計 3,564円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
なぜ放送されないんだ!

政権を揺るがす「森友事件」の報道の最前線で活躍したNHKのエース記者が突如退職した。何があったのか?

著者は「森友事件」の発覚当初から事件を追い続けたNHK大阪放送局の司法担当キャップだった。次々に特ダネをつかむも、書いた原稿は「安倍官邸とのつながり」を薄めるように書き換えられていく。NHKでも検察でも東京vs.大阪のせめぎ合いが続く中、ついに著者は記者職からの異動を命じられた。記者であり続けるために職を辞した著者が、事件の核心、取材の裏側、そして歪められる報道の現在を赤裸々に明かす、渾身のノンフィクション。

はじめに
第1章森友報道は「忖度」で始まった
第2章一転して大報道合戦〜小学校認可の行方〜
第3章クロ現製作ですったもんだ〜けんかの末に仲間に〜
第4章注目を集めた籠池理事長夫妻の人物像
第5章国有地問題から補助金詐欺へ〜焦点を移す検察の捜査〜
第6章背任の実態に迫る特ダネに報道局長激怒
第7章籠池前理事長逮捕の舞台裏
第8章取材体制変更で担当を外された私
第9章森友事件追及弁護団(仮称・阪口弁護団)の活躍
第10章 近畿財務局職員の自殺が残した謎
第11章「口裏合わせ」の特ダネに圧力再び〜プロの記者はこうして取材する〜
第12章 強者記者列伝〜5本の指に入る記者+と、もう一人の優れもの記者〜
第13章 個性豊かな検事たちとの愉快なやり取り
第14章 急転直下の検察捜査、財務省は全員不起訴 〜そして私は記者を外された〜
終章 NHKから大阪日日新聞へ〜森友事件の取材は続く〜

あとがき

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「森友事件」の原稿から、消される「安倍官邸とのつながり」。NHKでも検察でも東京vs.大阪のせめぎ合いが続く中、特ダネをつかんだ記者が異動を命じられた!政権を揺るがす疑惑と巨大組織内に強まる圧力ーその狭間で最後まで戦い続けた男の渾身のノンフィクション。

【目次】(「BOOK」データベースより)
森友報道は「忖度」で始まった/一転して大報道合戦ー小学校認可の行方/クロ現制作ですったもんだーけんかの末に仲間に/注目を集めた籠池理事長夫妻の人物像/国有地問題から補助金詐欺へー焦点を移す検察の捜査/背任の実態に迫る特ダネに報道局長激怒/籠池前理事長逮捕の舞台裏/取材体制変更で担当を外された私/森友事件追及弁護団(仮称・阪口弁護団)の活躍/近畿財務局職員の自殺が残した謎/「口裏合わせ」の特ダネに圧力再びープロの記者はこうして取材する強者記者列伝ー5本の指に入る記者と、もう一人の優れもの記者個性豊かな検事たちとの愉快なやり取り急転直下の検察捜査、財務省は全員不起訴ーそして私は記者を外されたNHKから大阪日日新聞へー森友事件の取材は続く

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
相澤冬樹(アイザワフユキ)
大阪日日新聞(新日本海新聞社)論説委員・記者。1962年宮崎県生まれ。ラ・サール高校、東京大学法学部卒業。1987年NHKに記者職で入局。山口放送局、神戸放送局、東京報道局社会部記者、徳島放送局ニュースデスク、大阪放送局(大阪府警キャップ)、BSニュース制作担当などを経て、2012年大阪放送局に戻り、2016年司法キャップとなる。2018年8月NHKを退職し、同9月から大阪日日新聞へ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(19件)

総合評価
 3.81

ブックスのレビュー

  • 記者の矜持
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年12月23日

    社会の木鐸であるメディアは、本当に政府・自治体に緊張感を持って対峙しているのか。組織の現場にいた記者が、組織を離れた今になるから著したこと。
    森友問題で問われるべき本質は、何なのか。それは、森友学園ではなく、財務省・国土交通省、大阪府。
    記者である著者は、「企業秘密」を明かしてまで、詳細かつ具体的に世に問いかける。その覚悟に、この著作を買って読むことで、報いるべき。
    (このことは、大手マスコミ元ジャーナリストに関する暴行疑惑フリージャーナリストによる著作にも、通じるものがある。)
    記者の筆致は、緻密で論理的に思えた。また、スピンオフとなるが、菅野完氏との間でやり取りされたことをかなり詳細に記していたことが、関係者の立ち位置を立体的に見ることができ興味深かった。
    本書はノンフィクションだが、一方で、筆が滑るところがある。それは、記者が愛を注ぐ対象に対する余談に走ること。もっとも、これはご愛敬だろう。敬意を払って取材対象や関係者、また、行きつけの店について記している。
    特に、著者自身が去ってしまった組織で今も残り活躍する記者へエールは、並々ならぬ思いを感じる。この本の中に登場する報道機関の現場にいる記者ら(元記者らを含む)に報いるには、NHKに対する「お叱り」の声(p.29参照)。それに、著者はそこまで書いていないが、NHKに対する受信料なのだろうか。
    記者の「リテラシー」(取材に携わる者が備えるべき暗黙知)や手練手管、そして、番組製作者内の葛藤、また、主要新聞に関する著者による各社観(うべなるかな)が、面白い。記者は、放送メディアの人だったのに、主要民間テレビ・ラジオ局観のことを記していない。どういう意図だったのだろう。著者に尋ねてみたい。
    本書のタイトルは、本の内容と照らし合わせてみればマーケティング戦略を感じることは否めない。このことは「あとがき」を読んで出版社の思いと意図を思えば、甘受しようと思う。評者としては、この本を多くの人に手に取って欲しいと思う。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    hiroro47
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年03月17日

    報道の裏側を垣間見られて、とても面白いです。

    0人が参考になったと回答

  • プライドと矜持
    S・Tちゃん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2019年03月14日

    放送という企業は総務省の認可が求められており、NHKも例外ではない。むしろNHKが一番、お上を気にする組織である。その中にあって「森友」を取り上げれば圧力が掛かるのは当然だろう。このあたり著者は、悪く言えば世間知らずだ。さらにNHKほど大きな組織になると、局内での足の引っ張り合いも日常茶飯。一匹狼が通用しにくい。また、記者の矜持とプライドの高さは微妙に違うのだが、これまた些かの疑問を感じるところだ。今、著者は大阪日日新聞に籍を置き、確かに自由な記事は書けるかもしれない。だが、それは国や行政の批判であり、NHKでは縁のなかった広告主の問題が浮上する筈だ。実際、本書のタイトルも帯もオーバーで、商業主義的な面は隠せない。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年05月06日 - 2019年05月12日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第4243位(↓) > 政治:第202位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】あなたにいま必要な神様が見つかる本 「ごりやく別」神社仏閣めぐり
      【予約】あなたにいま必要な神様が見つか…

      桜井 識子

      1,620円(税込)

    2. 2
      70歳のたしなみ
      70歳のたしなみ

      坂東 眞理子

      1,188円(税込)

    3. 3
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    4. 4
      借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんがあえて教えなかったトンデモナイこの世
      借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さん…

      小池浩

      1,512円(税込)

    5. 5
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ