生物の形の多様性と進化
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 生物学

生物の形の多様性と進化 遺伝子から生態系まで
関村利朗

4,730円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年06月
  • 著者/編集:   関村利朗野地澄晴
  • 出版社:   裳華房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  352p
  • ISBNコード:  9784785358372

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
動物・植物にかかわらず、生物はじつにさまざまな形をしている。これら生物の形は、どのように形成され、またその多様性はどのように進化してきたのであろうか。遺伝学、発生生物学、進化生態学、数理科学、系統学、古生物学など、多方面からアプローチされているが、真の理解にはいまだほど遠い。本書では、生物の形の多様性と進化についての普遍的な考え方・原理を探究する第一歩として、研究の現状と新たな展開の萌芽を、各分野の第一線で活躍する研究者がわかりやすく紹介する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1編 形の多様性と進化/第2編 動物の形の進化/第3編 植物の形と適応/第4編 遺伝子と形態形成/第5編 生物における集団とパターン/第6編 生物の形態解析

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
関村利朗(セキムラトシオ)
1947年生まれ、広島大学大学院博士課程修了。現在、中部大学応用生物学部教授、理学博士

野地澄晴(ノジスミハレ)
1948年生まれ、広島大学大学院博士課程修了。現在、徳島大学工学部教授、理学博士

森田利仁(モリタリヒト)
1956年生まれ、東北大学大学院博士課程修了。現在、千葉県立中央博物館地学研究科上席研究員、理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

4,730円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ