日本人なら知っておきたい神社の名前の謎(KAWADE夢文庫)[武光誠]
  • Googleプレビュー

知れば驚く 神社の名前の謎 (KAWADE夢文庫)
武光 誠

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年01月22日
  • 著者/編集:   武光 誠
  • レーベル:   KAWADE夢文庫
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784309485096

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
そもそも稲荷ってどういう意味?八幡、熊野、諏訪は?蟻通、白髭、花園は?…なじみ深い氏神様から“珍名神社”まで「名前」で紐解くと意外な事実が明らかに!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 そもそも日本人にとって「神社」とは何か/1章 春日、住吉、恵比寿…有力神社20社の名前の由来をさぐる/2章 吉備津、石上、玉前…難読な神の名前にちなんだ神社名13/3章 氷川、秋葉、愛宕…特定の地名にちなんだ神社名14/4章 県、忌部、総社…古代の諸制度にちなんだ神社名10/5章 大鳥、車折、養老…祭神のご利益にちなんだ神社名10/6章 武田、乃木、東照宮…日本史上の偉人にちなんだ神社名11/7章 小野、平瀬、剣…同名ナノ“異神”を祭る8つの神社の謎を解く/8章 犬虫、貴船、花園…珍名・奇名をもつ21の神社の由来とは

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
武光誠(タケミツマコト)
1950年、山口県生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。同大学院博士課程修了。文学博士。現在、明治学院大学教授。専攻は日本古代史、歴史哲学。比較文化的視点を用いた幅広い観点から日本の思想・文化の研究に取り組む一方、飽くなき探究心で広範な分野にわたる執筆活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

777円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    3. 3
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    4. 4
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    5. 5
      47都道府県女ひとりで行ってみよう
      47都道府県女ひとりで行ってみよう

      益田ミリ

      616円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ