[エンタメ市!] 全ジャンル対象! 条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学

遺伝子から解き明かす脳の不思議な世界 進化する生命の中枢の5億年

4,950(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2018年12月04日頃
  • 出版社:   一色出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  520p
  • ISBN:  9784909383051

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

祖先的な生物から、昆虫やタコ、魚類、爬虫類から鳥類、ヒトさらにAIまで、多様な脳のあり方を網羅し、現在のフォルム、スペックに至るまでの進化プロセスを、分子レベルの仕組みや豊富なビジュアルを通して、精巧にして謎に満ちた脳の世界を紹介。

目次(「BOOK」データベースより)

脳の研究史/脳の起源ー中枢神経系の誕生/脳の再生と集中神経系の起源ープラナリアの脳/小型でハイスペックな脳の獲得ー昆虫の脳/知能の普遍デザインとは何かータコと軟体動物の脳/脊椎動物の脳の誕生前夜ーギボシムシ、ホヤ、ナメクジウオの脳/脊椎動物の脳の起源ー円口類の脳/水生に再適化した脳の多様化ー魚類の脳/脳進化の分水嶺ー爬虫類の脳/もうひとつの高次脳システムの出現ー鳥類の脳/広範な適応拡散を可能にした大脳皮質の獲得ー哺乳類の脳/水中生活への挑戦ークジラ類の脳/脳進化、その特殊化の極致ーヒトの脳

著者情報(「BOOK」データベースより)

滋野修一(シゲノシュウイチ)
岡山大学自然科学研究科博士課程修了。博士(理学)。現在、シカゴ大学神経生物学科研究職員・アルゴンヌ国立研究所客員研究員

野村真(ノムラタダシ)
名古屋大学大学院理学研究科博士課程修了。博士(理学)。現在、京都府立医科大学大学院医学研究科准教授

村上安則(ムラカミヤスノリ)
名古屋大学大学院理学研究科博士課程単位取得退学。博士(理学)。現在、愛媛大学大学院理工学研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ジェイソン流お金の増やし方
      電子書籍ジェイソン流お金の増やし方

      厚切りジェイソン

      1,320円(税込)

    2. 2
      国民は知らない「食料危機」と「財務省」の不適切な関係
      電子書籍国民は知らない「食料危機」と「財務省」…

      鈴木宣弘

      935円(税込)

    3. 3
      なぜ中国はこんなにも世界で嫌われるのか
      電子書籍なぜ中国はこんなにも世界で嫌われるのか

      内藤明宏

      815円(税込)

    4. 4
      改訂版 金持ち父さん貧乏父さん ーーアメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学
      電子書籍改訂版 金持ち父さん貧乏父さん ーーア…

      ロバート・キヨサキ

      1,650円(税込)

    5. 5
      スモールビジネスの教科書
      電子書籍スモールビジネスの教科書

      武田所長

      1,628円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ