森遊びの日々[森博嗣]
森遊びの日々[森博嗣] 森遊びの日々[森博嗣]
  • Googleプレビュー

森遊びの日々
森 博嗣

1,944円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 森遊びの日々 1,566円
紙書籍版 森遊びの日々 1,944円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年02月21日
  • 著者/編集:   森 博嗣
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  466p
  • ISBNコード:  9784065144381

よく一緒に購入されている商品

  • 森遊びの日々[森博嗣]
  • +
  • なにものにもこだわらない(仮)[森博嗣]
  • 森遊びの日々
  • 森 博嗣

1,944円(税込)

在庫あり

1,512円(税込)

在庫あり

合計 3,456円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
小説家・森博嗣は日々何を思い、考えているのか? 2018年1月1日から半年間の毎日の仕事、遊び、思考の詳細。森博嗣堂浮遊書店ブログ「店主の雑駁」から2冊目の書籍化。


小説家・森博嗣は日々何を思い、考えているのか? 2018年1月1日から半年間の毎日の仕事、遊び、思考の詳細。森博嗣堂浮遊書店ブログ「店主の雑駁」から2冊目の書籍化。
●子供は理由を知りたくて質問しますが、大人は相手との距離感を測りたくて質問するのです。
●創作とは、今ここに存在しないものを書くことです。
●スポーツに国境などない、というなら、どの国から来たかなんて問題にしないで、すべて個人参加にすべきです。
●「目に見えない恐怖」なんていいますが、もし見えたら、余計に恐いのではないか、と思います。
●「酒が悪いわけではない」というのは、「銃が悪いわけではない」に似ていますね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
創作、工作、思索ー日々思うこと、考えていること。181日分。

【目次】(「BOOK」データベースより)
2018年1月/2月/3月/4月/5月/6月

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森博嗣(モリヒロシ)
1957年愛知県生まれ。工学博士。1996年『すべてがFになる』(講談社文庫)で第1回メフィスト賞を受賞しデビュー。怜悧で知的な作風で人気を博する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと36

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】M愛すべき人がいて
      【入荷予約】M愛すべき人がいて

      小松成美

      1,512円(税込)

    2. 2
      大家さんと僕 これから
      大家さんと僕 これから

      矢部 太郎

      1,188円(税込)

    3. 3
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    4. 4
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    5. 5
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ