資格・検定本フェア2022
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

邪宗門の惨劇 (角川ホラー文庫)
吉村 達也

704(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年02月23日頃
  • 著者/編集:   吉村 達也
  • レーベル:   角川ホラー文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  304p
  • ISBN:  9784041079690

商品説明

内容紹介(出版社より)

〈母さん、帰らぬ、さびしいな。
 金魚を一匹突き殺す。

 まだまだ、帰らぬ、くやしいな。
 金魚をニ匹締め殺す。

 なぜなぜ、帰らぬ、ひもじいな。
 金魚を三匹捻ぢ殺す。〉

北原白秋の童謡『金魚』と共に、推理作家・朝比奈耕作に送られてきた、中学時代の同級生・熊谷須磨子からの手紙。
朝比奈は指示通り松濤の洋館を訪れるが、同様に呼び出された同級生2人と館に閉じ込められてしまう。
蝋燭だけが頼りの暗闇で脱出を試みる3人だが、やがてどこからか女の金切り声が響きわたりーーカーテンの裏には“突き殺された”熊谷須磨子の死体が転がっていた!

この空間、異常すぎる!
予想は何度も覆される、絶対に読んでほしい“怖ミス”の名作を復刊しました!!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

“母さん、帰らぬ、さびしいな。金魚を一匹突き殺す。”北原白秋の童謡『金魚』と共に、作家・朝比奈耕作に送られてきた、中学時代の同級生・熊谷須磨子からの手紙。朝比奈は指示通り松涛の洋館を訪れるが、同様に呼び出された同級生2人と館に閉じ込められてしまう。蝋燭だけが頼りの暗闇で脱出を試みる3人だが、やがてどこからか女の金切り声が響き渡りーカーテンの裏には“突き殺された”熊谷須磨子の死体が転がっていた!

著者情報(「BOOK」データベースより)

吉村達也(ヨシムラタツヤ)
1952年生まれ。ニッポン放送、扶桑社を経て90年より専業作家。ミステリーとホラーを作品の主軸として両立させた数少ない作家のひとり。2012年5月、逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(2件)

  • (無題)
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年10月15日

    読み始めから終わりまで、緊張感があって、とてもハイスピードで読み進めました。北原白秋についても、ちょっと知識が得られて、よかったです。他のシリーズも読みたくなりました。

    0人が参考になったと回答

  • 書店になかった本を入手できました
    ハレクラ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年05月18日

    注文後二日以内に届きました。ブックカバーをしていただけるとよりありがたいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】非色
      【入荷予約】非色

      有吉 佐和子

      990円(税込)

    2. 2
      いのちの車窓から
      いのちの車窓から

      星野 源

      660円(税込)

    3. 3
      サイレント・ブレス
      サイレント・ブレス

      南杏 子

      781円(税込)

    4. 4
      いのちの停車場
      いのちの停車場

      南 杏子

      781円(税込)

    5. 5
      [新版]日本国紀<下>
      [新版]日本国紀<下>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ