本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
殺人は女の仕事(光文社文庫)[小泉喜美子]
  • Googleプレビュー

殺人は女の仕事 (光文社文庫)
小泉喜美子

907円(税込)送料無料

獲得ポイント:

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 殺人は女の仕事 864円
紙書籍版 殺人は女の仕事 907円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年01月10日
  • 著者/編集:   小泉喜美子
  • レーベル:   光文社文庫
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  344p
  • ISBNコード:  9784334777975

よく一緒に購入されている商品

  • 殺人は女の仕事(光文社文庫)[小泉喜美子]
  • +
  • 模倣密室新装版黒星警部シリーズ5(光文社文庫)[折原一]
  • 殺人は女の仕事 (光文社文庫)
  • 小泉喜美子

907円(税込)

在庫あり

合計 1,857円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大手出版社に勤務する志賀子は、幾人もの一流作家を抱える敏腕編集者として忙しい日々を送っていた。そんな折、ミステリー作家志望の美しい青年に出会い、少女のように胸をときめかせ、彼との将来を夢見るようになった。だが、青年が妻帯者だと知ったとたん、殺意が…。著者の体験に基づく表題作などミステリー本来の洗練された味わいが光る珠玉の八編を収録!

【目次】(「BOOK」データベースより)
万引き女のセレナーデ/捜査線上のアリア/殺意を抱いて暗がりに/二度死んだ女/毛(ヘアー)/茶の間のオペラ/美わしの思い出/殺人は女の仕事

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小泉喜美子(コイズミキミコ)
1934年東京築地生まれ。都立三田高校卒業後、英字新聞ジャパンタイムズ社に勤務。’59年「我が盲目の君(のちに「夜のジャスミン」と改題)」がエラリイ・クイーンズ・ミステリ・マガジン誌の第一回短編コンテストに入選。’63年に長編第一作の『弁護側の証人』(文藝春秋)を発表。その後、10年のブランクを経て、’73年に『ダイナマイト円舞曲』(光文社カッパ・ノベルス)で文壇にカムバックする。評論、エッセイも数多い。翻訳者としても著名。’85年に51歳で急逝(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと10

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

907円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      かげろう日記
      かげろう日記

      吉村達也

      610円(税込)

    2. 2
      春淡し
      春淡し

      佐伯泰英

      648円(税込)

    3. 3
      三鬼 三島屋変調百物語四之続
      三鬼 三島屋変調百物語四之続

      宮部 みゆき

      1,036円(税込)

    4. 4
      行きたくない
      行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    5. 5
      マチネの終わりに
      マチネの終わりに

      平野 啓一郎

      918円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ