「できごと」と「くらし」から知る戦争の46か月戦い、日常、文化がわかる[大石学]
  • Googleプレビュー

「できごと」と「くらし」から知る戦争の46か月 戦い、日常、文化がわかる
大石学

6,480円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年02月12日
  • 著者/編集:   大石学鈴木一史
  • 出版社:   学研プラス
  • 発行形態:  事・辞典
  • ページ数:  192p
  • ISBNコード:  9784055012782

商品説明

【内容情報】(出版社より)
太平洋戦争が始まる1941年12月から、終結した1945年9月まで、戦いや人びとの生活、文化、自然災害などを、豊富な写真やイラストなどのビジュアル資料で月別に時系列に沿って紹介。世界規模での動きもあわせて紹介されており、調べ学習に最適。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1941年(働いて、国に協力しよう!/日本軍、ハワイの真珠湾を奇襲 ほか)/1942年(みそ・しょうゆの配給が始まった!/戦争への決意を新たにする日、決まる ほか)/1943年(新年を祝い、国旗掲揚/アメリカやイギリスの音楽約1000曲の演奏禁止 ほか)/1944年(お正月でも浮かれるな!/建物疎開、始まる ほか)/1945年(伊勢神宮に空襲/映画『勝利の日まで』公開 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大石学(オオイシマナブ)
1953年、東京都生まれ。東京学芸大学卒業、同大学院修了、筑波大学大学院博士課程単位取得。徳川林政史研究所研究員、日本学術振興会奨励研究員、同特別研究員、名城大学助教授、東京学芸大学助教授などをへて、現職

鈴木一史(スズキカズフミ)
1984年、東京都生まれ。千葉大学文学部卒業、千葉大学大学院人文社会科学研究科博士前期課程修了。杉並区立郷土博物館、小田原市立図書館・小田原文学館、小田原城天守閣、小田原市文化財課をへて、現職。神奈川大学日本常民文化研究所附置非文字資料研究センター研究協力者。専攻は日本近現代史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

6,480円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ