第161回 芥川賞・直木賞決定!
捨てられる銀行3未来の金融計測できない世界を読む(講談社現代新書)[橋本卓典]
  • Googleプレビュー

捨てられる銀行3 未来の金融 「計測できない世界」を読む (講談社現代新書)
橋本 卓典

928円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 捨てられる銀行3 未来の金融 「計測できない世界」を読む 864円
紙書籍版 捨てられる銀行3 未来の金融 「計測できない世界」を読む 928円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年02月13日
  • 著者/編集:   橋本 卓典
  • レーベル:   講談社現代新書
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784065149072

よく一緒に購入されている商品

  • 捨てられる銀行3未来の金融計測できない世界を読む(講談社現代新書)[橋本卓典]
  • +
  • 捨てられる銀行2非産運用[橋本卓典]
  • 捨てられる銀行3 未来の金融 「計測できない世界」を読む (講談社現代新書)
  • 橋本 卓典

928円(税込)

在庫あり

864円(税込)

在庫あり

合計 1,792円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
2019年4月から金融業界の「憲法」、検査マニュアルが大きく変わり始める。森信親金融庁長官から遠藤長官に代替わりして「捨てられる銀行」シリーズで明らかにしてきた改革路線の何が変わり、何が変わらないのか。そのすべてを明らかにする。今までの路線に安住する金融マンには何が待っているのか。どう変わらなければいけないのか。「計測できない世界」を制する者だけが生き残る。


2019年4月から20年間続いた金融のルールが本格的に変わり始める。
その変革は、森信親金融庁前長官が退任し、ほっと一息ついている地方銀行をはじめとする金融業界に衝撃を与えることになるだろう。

15万部のベストセラー『捨てられる銀行』で、著者はいち早く森改革路線の本当の狙いを明らかにした。
「予告の書」発売から3年、ついに金融界の「憲法改正」が本格的に始まる。
遠藤新長官の狙いは何なのか? それは森路線を覆すものなのか? 継承なのか? 金融業界に籍を置くならば、経営者から新入社員まで、この変化に乗り遅れることは「捨てられる」ことを意味する。

金融業界の大変革の全貌を見通し、その背景にあるビジネスモデルの世界的な大転換を明らかにする。
過去の計測できる数字に安住するものは、金融界では生き残れない。「計測できない世界」を制する者が未来の勝者となる。
金融マンは、どう未来を切り開けばよいのか? 答えは本書から導くしかない。 

第1章 金融革命とポスト森金融行政
メインバンクを変える地方の雄/森金融革命とは何だったのか/地域金融革命と資産運用改革/現場主義者・遠藤新長官の頭の中/地域生産性向上支援チーム/何が変わり何が変わらないのか/「行かない革命」の脅威/銀行再編の限界/預金送金決済が銀行から消える日/アリペイが起こす信用革命
第2章 20年の金融ルールが変わる
検査マニュアルとは何だったのか/別表が招いた金融排除/引当が一変する/五味元金融庁長官の証言/「検査マニュアル」はどう変わるか
第3章 「共感」と金融
共感が世の中を動かす/保険の魔術師と呼ばれる男/飛騨から生まれた「育てる金融」/金融業者のクラウドファンディング/鶴岡を世界一にした金融マン
第4章 さよなら銀行
追い詰められた支店長/客を売ったメガバンク/衝撃の金融庁臨店/銀行は人に不幸を売る仕事?/相手にするのはAKとKK/商工中金の闇/
第5章 「計測できない世界」にどう対処するか
スルガ銀行が示すもの/本当のリスクとは何か/大きくなる誘惑/鎌倉投信・新井の新たな挑戦/リレーションシップ・インパクト論/「計測できない世界」に立ち向かう/捨てられない銀行員
金融革命とポスト森金融行政
20年の金融ルールが変わる
「共感」と金融
さよなら銀行
「計測できない世界」に銀行は対処できるか

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
2019年4月から、金融業界の「憲法」、検査マニュアルが大きく変わり始める。森信親前金融庁長官が始めた大改革がついに本格始動するのだ。遠藤俊英長官に代替わりしたことで改革路線のどこが変わり、何が変わらないのか?そのすべてを本書は明らかにする。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 計測できない世界/第1章 金融革命とポスト森金融行政/第2章 20年の金融ルールが変わる/第3章 「共感」と金融/第4章 さよなら銀行/終章 「計測できない世界」にどう対処するのか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
橋本卓典(ハシモトタクノリ)
共同通信社経済部記者。1975年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。2006年共同通信社入社。経済部記者として流通、証券、大手銀行、金融庁を担当。09年から2年間、広島支局に勤務。金融を軸足に幅広い経済ニュースを追う。15年から2度目の金融庁担当。16年から資産運用業界も担当し、金融を中心に取材。『捨てられる銀行』シリーズ(講談社現代新書)は累計23万部を突破(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(15件)

総合評価
 4.15

ブックスのレビュー

  • (無題)
    0315tommy
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年03月04日

    これは何なんだろう。捨てられる銀行1、2や金融排除とは明らかに異なっている。
    個人的には、これらの書籍での取材で感じたことの総決算のつもりで書いたのではないかと推測する。本書の対象は金融にとどまってはおらず、不確実性の中でどう生きるのか、なぜ組織は暴走するのか、変革のために必要なものは何か。このような問いかけへの答えを求める内容となっている。
    上手くまとまらないが、不確実な世界の中で安易な数値による計測に惑わされることなく、勇気を持って行動すべきということを述べていると感じた。
    組織論のところは、テーマ、ページ数の関係もあり、踏込み不足か。消化不良との評価もできると思うが、意欲作として捉えたい。著者なりの挑戦だと思う。

    0人が参考になったと回答

  • 極めて無知な方が書いた本ですね。
    僕らのカープ
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2019年02月20日

    筆者は新銀行東京をつくるつもりか?するが銀行、西京銀行などのビジネスモデルを推奨していた森長官らを褒め称えるシリーズ。結果として…全く駄目(笑)
    読み物としても、今までで一番面白くない。過去2冊の方がまだまし。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年02月17日

    このシリーズは全て読ませて頂いています。色々考えさせられる内容です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年07月08日 - 2019年07月14日)

     :第-位( - ) > 新書:第1078位(↓) > ビジネス・経済・就職:第83位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

928円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    2. 2
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    3. 3
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    4. 4
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    5. 5
      消えたお妃候補たちはいま -「均等法」第一世代の女性たちは幸せになったのか
      消えたお妃候補たちはいま -「均等法」…

      小田桐誠

      928円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ