本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
隠れキリシタンの布教用ノート吉利支丹抄物影印・翻刻・現代語訳[大塚英二]
  • Googleプレビュー

隠れキリシタンの布教用ノート 吉利支丹抄物 影印・翻刻・現代語訳
大塚英二

10,800円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年02月28日
  • 著者/編集:   大塚英二
  • 出版社:   勉誠出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  192p
  • ISBNコード:  9784585222309

商品説明

【内容情報】(出版社より)
中世末期・近世初期において、日本文化に他者として多大な影響を与えたのはキリスト教圏の文化体系であった。
隠れキリシタンの里として知られる大阪府茨木市千提寺の旧家に長く秘蔵されていた貴重資料『吉利支丹抄物』は、同時代の異文化間接触の賜物として、日本文化の実体の奥底を考究する上で極めて重要なものである。
キリスト教布教のために宣教師と日本人信者によって著されたと目される本書は、イベリア半島で刊行された複数の宗教書の一部が編集・翻訳され、日本人に分かりやすいように仏教的教養を背景に叙述されており、当時の言語や思想、文化、歴史のみならず、地理や法・政治など諸領域を含む、人文社会諸科学全般に裨益する資料である。
その全篇を影印・翻刻。現代語訳と解説を附した決定版。
序 言

影印・翻刻
現代語訳

解 説 大塚英二

あとがき

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
中世末期・近世初期において、日本文化に他者として多大な影響を与えたのはキリスト教圏の文化体系であった。隠れキリシタンの里として知られる大阪府茨木市千提寺の旧家に長く秘蔵されていた貴重資料『吉利支丹抄物』は、同時代の異文化間接触の賜物として、日本文化の実体の奥底を考究する上で極めて重要なものである。キリスト教布教のために宣教師と日本人信者によって著されたと目される本書は、イベリア半島で刊行された複数の宗教書の一部が編集・翻訳され、日本人に分かりやすいように仏教的教養を背景に叙述されており、当時の言語や思想、文化、歴史のみならず、地理や法・政治など諸領域を含む、人文社会諸科学全般に神益する資料である。その全篇を影印・翻刻。現代語訳と解説を附した決定版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序言/凡例/影印・翻刻/現代語訳/解説

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大塚英二(オオツカエイジ)
1956年生まれ。愛知県立大学日本文化学部教授。専門は、日本近世社会史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

10,800円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】あなたにいま必要な神様が見つかる本 「ごりやく別」神社仏閣めぐり
      【予約】あなたにいま必要な神様が見つか…

      桜井 識子

      1,512円(税込)

    2. 2
      70歳のたしなみ
      70歳のたしなみ

      坂東 眞理子

      1,188円(税込)

    3. 3
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    4. 4
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    5. 5
      占いBOOK(2019下半期)
      占いBOOK(2019下半期)

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ