第161回 芥川賞・直木賞決定!
ぼくらの哲学2不安ノ解体
  • Googleプレビュー

不安ノ解体 ぼくらの哲学 2
青山繁晴

1,500円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 ぼくらの哲学2 不安ノ解体 1,296円
紙書籍版 不安ノ解体 1,500円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年04月
  • 著者/編集:   青山繁晴
  • 出版社:   飛鳥新社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  495p
  • ISBNコード:  9784864106634

よく一緒に購入されている商品

  • ぼくらの哲学2不安ノ解体
  • +
  • 【数量限定】経済で読み解く日本史文庫版5巻セット[上念司]
  • 不安ノ解体 ぼくらの哲学 2
  • 青山繁晴

1,500円(税込)

在庫あり

3,499円(税込)

在庫あり

合計 4,999円(税込)

閉じる

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
ソノ不安ヲ解体スル/希望の春は潰えず/わたしたちはもはや裸足ではない/あぁ脱藩/一人の中の悪魔と天使/動乱の夏をまっすぐ生きよう/国会議員とは何者か/では次に、国会とは何か/知られざる日々/初陣は朗らかに/打ち破って、護る/社会には治すべき「癖」がある/暗黒国会を生きる/危機はいるも新しい仮面を付ける/何のために生きるかを考える、それが日本の改憲だ/日本の暗黒を知る/暗黒を超ゆるは明日ならず/不安ノ解体ハ一日ニシテハ成ラズ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
青山繁晴(アオヤマシゲハル)
1952年、神戸市生まれ。慶大文学部中退、早大政経学部卒。共同通信、三菱総研を経て日本初の独立系シンクタンク「独立総合研究所」(独研)社長。文科省参与、総務省消防審議会委員など公職多数を無償で務める。近畿大学経済学部と東京大学教養学部で教鞭も執る。2016年、独研社長を退任し、参院選に当選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

  • (無題)
    鈴木尚
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年03月29日

    自分はなぜ生まれてきて、なぜ生きているのか。そして、なぜ死ぬのか。
    あなたは考えたことがあるだろうか。「生きる理由」「生きる目的」を。
    それがわからないと、小さな「自分」の殻に閉じ籠ってしまい、自分のことだけを考える小さな大人になってしまうだろう。
    本書には、あなたが「生きる理由」を考えるための「ヒント」が書かれている。あなたが生きるために必要な「哲学」が書かれている。
    著者は参議院議員の青山繁晴氏。
    日本初の独立系シンクタンク「独立総合研究所」の社長兼主席研究員を経て、2016年に参議院に当選した。本業は危機管理の専門家で作家。多数のベストセラーがある。
    本書は、「ぼくらの祖国」「ぼくらの真実」「ぼくらの哲学」の三部作に続く流れの最新刊だ。副題で「ぼくらの哲学2」とある通り、先に出た「ぼくらの哲学」の続編でもある。
    どの本も、自分の頭で考えるための問題提起に溢れた良書ばかりだが、この最新刊も期待以上のものだった。
    本書を開くと「筆者から読者へ」と書かれたメッセージに続いて、いわゆる「はじめに」の部分が約30ページも書かれている。「源流の章」と題された序章だが、常識ではあり得ない分量に驚いた。
    ここには、本書を貫く重要な問題提起がなされている。すなわち「不安の解体」とはどういうことか、だ。
    なぜ筆者がこれほどまでに魂を削って日々活動しているのか、私たち読書に何を伝えたいのか、がよくわかる。私もしっかり考えてみたい。
    あなたなら、この著者からの問題提起をどう考えるだろうか?
    著者は言う
    『何のために社会にいるのか、何のために働くのか、何のために子育てをするのか、何のために学ぶのか。それを知らずして生きることほど、底知れぬ不安の苦しみに直結することはない。子が親をあやめ、親が子をあやめる祖国と成り果てたのは、ここに根っこがある。』
    人は、何のために生きるのかを知らないが故に、不安を抱えてしまうのだ。本書を読んで、著者と一緒に考えてみて欲しい。

    4人が参考になったと回答

  • 感動しました
    Mai-k 2005
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年07月15日

    大勢の人によんでほしい。分厚いので読みごたえがあります。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    hikata
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年06月21日

    ぜひたくさんの方に読んでいただきたい本です。
    政治、国会で起きていること、世界で起きていること、日本の隠れた問題、全てがわかってきます。
    国民一人ひとりの意識が変わる必要がありますね。
    今後も著者を応援していきたいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,500円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    2. 2
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    3. 3
      新聞という病
      新聞という病

      門田隆将

      950円(税込)

    4. 4
      老いる自分をゆるしてあげる。
      老いる自分をゆるしてあげる。

      上大岡トメ

      1,296円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】晩節の研究
      【入荷予約】晩節の研究

      河合敦

      950円(税込)

    1. 1
      カルト宗教信じてました。
      電子書籍カルト宗教信じてました。

      たもさん

      918円(税込)

    2. 2
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      513円(税込)

    3. 3
      「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本
      電子書籍「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなく…

      武田友紀

      1,200円(税込)

    4. 4
      新聞という病
      電子書籍新聞という病

      門田隆将

      950円(税込)

    5. 5
      キレる!(小学館新書)
      電子書籍キレる!(小学館新書)

      中野信子

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ