([ま]8-1)パパとセイラの143日間保険外交員始めました(ポプラ文庫日本文学372)[まはら三桃]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

パパとセイラの177日間 保険外交員始めました (ポプラ文庫 日本文学 372)
まはら 三桃

704円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 パパとセイラの177日間 保険外交員始めました 704円
紙書籍版 パパとセイラの177日間 704円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
28歳男子、失業、妻別居、娘一人。どうする!?

学生時代に立ち上げた会社が倒産し、妻は離婚届を置いて出て行き、六歳の娘セイラをかかえた月野耕生は、当面の生計のために、託児所付きの生命保険会社に入社する。
これまでの社長の立場から一転、慣れない保険外交員の仕事はプライドが邪魔をしてなかなかうまくいかないが、悪戦苦闘するうち、自分も状況も次第に変わっていく。うまくいき始めたと思ったころ、それまで聞き分けのよかったセイラに異変が。耕生はどうするのか──。

「パパは本当はすごいんだから」

失敗してもやり直せる。大人だって自分の殻を破れると、勇気をもらえる物語。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
月野耕生28歳。学生起業した会社が倒産。妻は離婚届を残して出ていき、6歳の娘が残った。当面の生計のために託児所付きの生命保険会社に入社し、慣れない営業の仕事を始めたが、簡単にはうまくいかない。悪戦苦闘しながら変わっていく耕生の姿にエールを送りたくなる物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
まはら三桃(マハラミト)
1966年、福岡県北九州市生まれ。第46回講談社児童文学新人賞佳作入選し、『カラフルな闇』でデビュー。『鉄のしぶきがはねる』で坪田譲治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      故郷忘じがたく候
      故郷忘じがたく候

      司馬 遼太郎

      561円(税込)

    2. 2
      ミッドナイトスワン
      ミッドナイトスワン

      内田 英治

      770円(税込)

    3. 3
      カレーライス
      カレーライス

      重松 清

      649円(税込)

    4. 4
      満月珈琲店の星詠み
      満月珈琲店の星詠み

      望月 麻衣

      737円(税込)

    5. 5
      鼠異聞 上 新・酔いどれ小籐次(十七)
      鼠異聞 上 新・酔いどれ小籐次(十七)

      佐伯 泰英

      803円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ