現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
明日の食卓(1)(角川文庫)[椰月美智子]
  • Googleプレビュー

明日の食卓(1) (角川文庫)
椰月 美智子

748(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年02月23日頃
  • 著者/編集:   椰月 美智子
  • レーベル:   角川文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  352p
  • ISBN:  9784041074299

よく一緒に購入されている商品

  • 明日の食卓(1)(角川文庫)[椰月美智子]
  • +
  • 望み(角川文庫)[雫井脩介]
  • 明日の食卓(1) (角川文庫)
  • 椰月 美智子

748円(税込)

在庫あり

748円(税込)

在庫あり

合計 1,496円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
8歳の息子を育てる、環境も年齢も違う3人の母親たち。些細なことがきっかけで、幸せだった生活が少しずつ崩れていく。無意識に子どもに向けてしまう苛立ちと暴力。普通の家庭の光と闇を描く、衝撃の物語。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
静岡在住、専業主婦の石橋あすみ。神奈川在住、フリーライターの石橋留美子。大阪在住、シングルマザーの石橋加奈。小学3年生の「石橋ユウ」を育てるそれぞれの母親たちは、慎ましくも幸せな家庭を築いていたが、些細なことをきっかけに、その生活は崩れ始める。そんなある日、「イシバシユウ」虐待死のニュースが報道されー。ユウを殺したのは、私ですか?どこにでもある家庭の光と闇を描く衝撃作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
椰月美智子(ヤズキミチコ)
1970年神奈川県生まれ。2002年、第42回講談社児童文学新人賞を受賞した『十二歳』でデビュー。07年『しずかな日々』で第45回野間児童文芸賞、08年第23回坪田譲治文学賞、17年『明日の食卓』で第3回神奈川本大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(23件)

総合評価
 4.1

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年04月12日 - 2021年04月18日)

     :第4742位(↓) > 文庫:第323位(↓) > 小説・エッセイ:第242位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと29

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ