楽天Kobo初めての方限定!条件達成で電子書籍購入がポイント50倍
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他
さよならよ、こんにちは(星海社FICTIONS)[円居挽]
さよならよ、こんにちは(星海社FICTIONS)[円居挽] さよならよ、こんにちは(星海社FICTIONS)[円居挽]
  • Googleプレビュー

さよならよ、こんにちは (星海社FICTIONS)
円居 挽

1,485(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
同郷作家・森見登美彦、共感!

我々にとって、かつて世界は奈良であった。
この本は「復活の呪文」である。

奈良盆地の半ば、大和郡山市に位置する越天学園の寮に居座る本陣達也。彼は、一度見たものを決して忘れることができない体質を持っている。
若き達也のなかで渦巻くのは、母を喪った記憶と、その復讐、そして己の無力への怒りだった。そんな達也に、先輩・瓶賀流は一本のファミコンソフトを遺した。
「ドラゴンクエスト」--その一本のゲームソフトが、達也にとっての「ふっかつのじゅもん」となる……。
作家・円居挽、もうひとつのデビュー作と称すべき瑞々しさを放ち、森見登美彦も共感を寄せる傑作青春小説、ここに誕生ーー。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
奈良盆地の半ば、大和郡山市に位置する越天学園の寮に居座る本陣達也。彼は、一度見たものを決して忘れることができない体質を持っている。若き達也のなかで渦巻くのは、母を喪った記憶と、その復讐、そして己の無力への怒りだった。そんな達也に、先輩・瓶賀流は一本のファミコンソフトを遺した。「ドラゴンクエスト」-その一本のゲームソフトが、達也にとっての「ふっかつのじゅもん」となる…。作家・円居挽、もうひとつのデビュー作と称すべき瑞々しさを放ち、森見登美彦も共感を寄せる傑作青春小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
円居挽(マドイバン)
1983年、奈良県生まれ。京都大学卒業。京都大学推理小説研究会に所属し、2009年に『丸太町ルヴォワール』で講談社BOXよりデビュー

くまおり純(クマオリジュン)
1988年、京都府生まれ。書籍装画で活躍するイラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(8件)

総合評価
 3.2

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ