[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
白い巨塔【Blu-ray】[田宮二郎]
ブルーレイ
現在地
トップ > DVD > ブルーレイ > 邦画

白い巨塔 修復版【Blu-ray】
田宮二郎

参考小売価格:5,280円 1,320円(25%)OFF!
3,960円(税込)送料無料

※本商品はBlu-rayDisc VideoとDVDです。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年04月24日
  • アーティスト:   田宮二郎田村高廣東野英治郎
  • 監督:   山本薩夫
  • 発売元:  (株)KADOKAWA
  • 販売元:  (株)KADOKAWA
  • ディスク枚数:  2枚(Blu-rayDisc Video1枚,DVD1枚)
  • 収録時間:   ー/ー
  • 映像特典内容:  【映像特典】
    予告編
  • メーカー品番:  DAXA-5527
  • JANコード:  4988111154811

よく一緒に購入されている商品

  • 白い巨塔【Blu-ray】[田宮二郎]
  • +
  • 金環蝕【Blu-ray】[高倉健]
  • 白い巨塔 修復版【Blu-ray】
  • 田宮二郎

3,960円(税込)

在庫あり

3,960円(税込)

在庫あり

合計 7,920円(税込)

閉じる

商品説明

【ストーリー】
大阪・浪速大学医学部では、第一外科の東教授の定年を控え、後任教授には若きエリート助教授・財前五郎が有力視されていた。しかし、野心家で傲慢な財前を人間的に嫌う東教授が対立候補を擁立したため、教授選へ向け熾烈な裏工作合戦が始まる。そんな折、財前は、同期の里見助教授から依頼された患者・佐々木庸平の胃に癌を発見するが、里見の忠告を無視して断層撮影をせずに手術した結果、肺転移により死亡させてしまう。財前は教授の座を手に入れたものの誤診で訴えられることとなるー。
【解説】
誤診という名の殺人! 田宮二郎主演、医学界の腐敗を暴く巨匠・山本薩夫渾身の大作!

画面サイズ:シネスコサイズ

色彩:モノクロ

言語: 日本語(オリジナル言語)

音声方式: リニアPCMステレオ(オリジナル音声方式)

字幕言語: 日本語字幕

制作国: 日本

制作年:1966年

タイトル:SHIROI KYOTOU SHUUFUKU BAN

収録タイトル:

[Disc1]
『白い巨塔 修復版』/Blu-rayDisc Video
アーティスト:田宮二郎/田村高廣/東野英治郎 ほか
出演:田宮二郎/田村高廣/東野英治郎ほか
監督:山本薩夫
脚本:橋本忍
原作:山崎豊子
「白い巨塔」
[Disc2]
『白い巨塔 修復版』/DVD

商品レビュー

  • 重厚な演技陣
    yuusaku2009
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年05月05日

    この作品も150分の長尺大作だが、医学部教授選に右往左往する医師たちの魑魅魍魎ぶりが面白く、飽きさせずに見せてくれる人間喜劇となっている(真面目な医師もいるが)。この作品は裁判の第一審に勝利したところで終わっているが、10年以上経ったテレビ版では財前の死までを扱った完全版となっている。また、最後のテレビ放映前に主演の田宮二郎が猟銃自殺を遂げていたというのも有名な話だ。
    田宮は映画版の時はまだ30歳位のはずだが、既にある程度の貫禄は身に付けており、昨今のジャニーズ系のチンピラ俳優とは全然違う。それから10年以上を経て、テレビ版では40歳を超え財前を演じるのに丁度良い年齢に達しており、財前役者として人生を終えてしまった。
    それにしても、この作品と言い同時発売の「金環蝕」と言い、脇の出演者の豪華さはどうだ。自社の俳優以外は、滝沢修、田村高廣、東野英治郎、小沢栄太郎、石山健二郎、加藤武、加藤嘉、小川真由美、「金環蝕」では宇野重吉、三國連太郎、神山繁、西村晃、高橋悦史等主に新劇畑の重鎮がオールスターのように並んでおり、画面は壮観、演技の質が今日とは全然違うのが良く分かる。現在は若い人中心の映画しか作られないが、こういう大人向けの映画をもっと見たい。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

参考小売価格: 5,280円 1,320円(25%)OFF!

3,960円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ブルーレイ

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ