親が創価学会[島田裕巳]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

親が創価学会 (イースト新書)
島田裕巳

929円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 親が創価学会 842円
紙書籍版 親が創価学会 929円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 親が創価学会[島田裕巳]
  • +
  • 続昭和の怪物七つの謎(講談社現代新書)[保阪正康]
  • 親が創価学会 (イースト新書)
  • 島田裕巳

929円(税込)

在庫あり

928円(税込)

在庫あり

合計 1,857円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
創価学会は日本で最大の新宗教である。筆者は実際の会員数を約二八〇万人と推測する。しかし、自分は入会していないが、「親が創価学会」である人を含めればもっと大勢いるだろう。「親が創価学会」で、子どもも信仰熱心であれば問題はない。しかし、親は熱心だが、子どもがそうでなかった場合、様々な問題が起こる。進学、就職、結婚など、人生の転機に親の信仰が色濃く影響してくる。「親が創価学会」であることで、どのような問題に直面するのか。彼らは信仰とどう向き合うべきなのか。宗教学者が取材をもとに分析する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 創価学会とはどういう宗教なのか/第2章 「親が創価学会」だとどうなるのか/第3章 なぜトラブルに直面するのか/第4章 二世の結婚問題/第5章 選挙という宗教活動/第6章 お金にまつわる問題/第7章 信仰とどう向き合えばよいのか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
島田裕巳(シマダヒロミ)
1953年、東京生まれ。宗教学者、作家。1976年、東京大学文学部宗教学科卒業。1984年、同大学大学院人文科学研究科博士課程修了。専攻は宗教学。放送教育開発センター助教授、日本女子大学教授、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員を歴任。現在は東京女子大学および東京通信大学で非常勤講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと21

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

929円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ラグビー知的観戦のすすめ
      ラグビー知的観戦のすすめ

      廣瀬 俊朗

      907円(税込)

    2. 2
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      777円(税込)

    3. 3
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    4. 4
      【予約】女王と海賊の披露宴
      【予約】女王と海賊の披露宴

      茅田 砂胡

      1,080円(税込)

    5. 5
      日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人とお金の動きを見抜く
      日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人…

      ジム・ロジャーズ

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ