本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

現代に生きるファシズム (小学館新書)
佐藤 優

907円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 現代に生きるファシズム(小学館新書) 907円
紙書籍版 現代に生きるファシズム 907円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 現代に生きるファシズム(小学館新書)[佐藤優]
  • +
  • 【SB新書】知的生産の技法
  • 現代に生きるファシズム (小学館新書)
  • 佐藤 優

907円(税込)

在庫あり

864円(税込)

在庫あり

合計 1,771円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
20世紀最強の劇薬を世界は再び飲みこんだ

効能バツグン、だからあぶない、やめられない。
20世紀の劇薬ファシズムを「正しく恐れる」ための白熱対談!

◎“産みの親”ムッソリーニは何した人?
◎ヒトラーは日本人を蔑んでいた?
◎戦前日本でファシズムが「未完」に終わった理由。
◎官僚制と折り合いがいいのはなぜ?
◎ジブリ映画『風立ちぬ』に隠されたファシズム。
◎安倍政権はファシズムなのか?

日本人にとってファシズムは、ヒトラーのナチズムだけでなく、民族主義や純血主義、全体主義、ナショナリズム、独裁などとも混同されてしまっているーー佐藤優

いまの時代は石原完爾風にいえば「資本主義最終危機」。ファシズムの本当の出番はこれからだーー片山杜秀


【編集担当からのおすすめ情報】
『平成史』に続く、「知の巨人」対談の第二弾。今回のテーマはファシズムです。かねてより佐藤優氏は、片山杜秀氏の『未完のファシズム』を絶賛していました。

資源に乏しく、周囲を海に囲まれた「持たざる国」である日本を、「持てる国」にするために、一部の軍人や指導者はファシズムという劇薬を手にとった。しかし、天皇制や明治憲法という枷(かせ)によってそれは「未完」に終わってしまうーー同書の大筋なあらすじです。

では、「未完」に終わったファシズムは、戦後どうなったか。それを培養した精神は、日本人に内在し続けているのではないか。本書では、そうした見立てが語られます。佐藤氏は、災害時に自発的に集うボランティアたちを見て、日本にも何かの拍子に「翼賛体制」が成立しうる可能性を説きます。

資本主義が崩壊したとき、ファシズムは姿を現します。片山氏は、第二次世界大戦前と現代の国際情勢の相関を指摘しています。「ファシズムの出番はこれからだ」と片山氏は、本書で警鐘を鳴らしています

危機の時代という意味では、もちろん日本も例外ではありません。ただし、日本人はあまりに理解が乏しい。ファシズムとナチズムを混同する方も多い。憂いだけはあっても、正しい知識がないと備えにはなりません。ファシズムを正しく恐れるためにも、手に取ってほしい一冊です。




まえがき ファシズムという妖怪ー佐藤優
序 章 感化する力
第一章 ファシズムは悪なのかーイタリアファシズムの起源を辿って
第二章 「持たざる国」に生きる天皇制ー朝鮮出兵・明治維新・日露戦争
第三章 玉砕思想が生まれるまでー皇道派対統制派・陸軍対海軍
第四章 24時間戦えますかー高度経済成長という幻想
第五章 未完の新自由主義ー21世紀を生き抜くために
番外編 文学が映し出すディストピア
補遺 ファシズムについての私的メモー片山杜秀

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
資本主義が崩壊し格差の広がった現代。各国指導者は再びファシズムに手を染めようとしている。それはバラバラになった個人を束ねる劇薬だ。効能バツグン、だからあぶない。しかし、日本人はあまりに無防備だ。多くがファシズムを独裁や全体主義と混同している。元外務省主任分析官・佐藤優と『未完のファシズム』著者・片山杜秀による白熱対談。「知」を武装し、来たるべき時代を正しく恐れよ!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 感化する力/第1章 ファシズムは悪なのかーイタリアファシズムの起源を辿って/第2章 「持たざる国」に生きる天皇制ー朝鮮出兵・明治維新・日露戦争/第3章 玉砕思想が生まれるまでー皇道派対統制派・陸軍対海軍/第4章 24時間戦えますかー高度経済成長という幻想/第5章 未完の新自由主義ー21世紀を生き抜くために/番外編 文学が映し出すディストピア

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤優(サトウマサル)
1960年、東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。『自壊する帝国』にて大宅賞、新潮ドキュメント賞受賞

片山杜秀(カタヤマモリヒデ)
1963年、宮城県生まれ。思想史研究者、音楽評論家。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。『未完のファシズム』にて司馬遼太郎賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年07月08日 - 2019年07月14日)

     :第-位( - ) > 新書:第440位(↑) > その他:第160位(↑)

  • 日別ランキング(2019年07月15日)

     :第-位( - ) > 新書:第787位(↑) > その他:第257位(↑)

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

907円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ