本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

武道的思考 (ちくま文庫 うー29-3)
内田 樹

880(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 武道的思考(ちくま文庫うー29-3)[内田樹]
  • +
  • 身体の言い分(毎日文庫)[内田樹]
  • 武道的思考 (ちくま文庫 うー29-3)
  • 内田 樹

880円(税込)

在庫あり

825円(税込)

在庫あり

合計 1,705円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「いのちがけ」の事態を想定し、心身の感知能力を高める技法である武道には叡智が満ちている! 気持ちがシャキッとなる達見の武道論。解説 安田登

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「いのちがけ」の事態を想定し、殺傷術として洗練されてきた日本の武道。幕末以来、武道は歴史的淘汰にさらされ、そのつど「変身」を遂げつつ生き延びてきた。本来の意味は失われても、「心身の感知能力を高め、潜在可能性を開花させるための技法の体系」である武道には、今こそ見るべき叡智が満ちているー。読めば読むほど気持ちがシャキッとして丸くなる、達見の武道論。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 武道とは何か?(武道の必修化は必要なのか?/宴会心得 ほか)/第2章 武道家的心得(ブリコルールの心得/「教育」という「おせっかい」 ほか)/第3章 武道の心・技・体(妄想の効用/多田先生の通り道 ほか)/第4章 武士のエートス(瘠我慢合戦/教育基本法と真の国益について ほか)/第5章 二十一世紀的海国兵談(ナショナリストとパトリオット/負ける作法とその嗜み ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

内田樹(ウチダタツル)
1950年東京都生まれ。東京大学文学部仏文科卒。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。神戸女学院大学文学部教授を経て同大学名誉教授。京都精華大学人文学部客員教授。凱風館館長、合気道凱風館師範、神戸女学院大学合気道部・杖道会師範。専門はフランス現代思想、映画論、武道論。『私家版・ユダヤ文化論』で小林秀雄賞、『日本辺境論』で新書大賞2010受賞。第3回伊丹十三賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.50

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと2

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      よって件のごとし 三島屋変調百物語八之続(8)
      よって件のごとし 三島屋変調百物語八之…

      宮部 みゆき

      1,056円(税込)

    3. 3
      警察庁長官を撃った男
      警察庁長官を撃った男

      鹿島 圭介

      693円(税込)

    4. 4
      黒牢城
      黒牢城

      米澤 穂信

      1,056円(税込)

    5. 5
      新 本所おけら長屋(一)
      新 本所おけら長屋(一)

      畠山健二

      836円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ