検事の信義[柚月裕子]
  • Googleプレビュー

検事の信義
柚月裕子

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 検事の信義 1,620円
紙書籍版 検事の信義 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年04月20日
  • 著者/編集:   柚月裕子
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784041066577

よく一緒に購入されている商品

  • 検事の信義[柚月裕子]
  • +
  • 思わず考えちゃう[ヨシタケシンスケ]
  • 検事の信義
  • 柚月裕子

1,620円(税込)

在庫あり

1,080円(税込)

在庫あり

合計 2,700円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
作家デビュー10周年記念作品

映画化『孤狼の血』本屋大賞第2位『盤上の向日葵』の次は、これだ。
孤高の検事の男気と執念を描いた、心ふるわすリーガル・ミステリー!

任官5年目の検事・佐方貞人は、認知症だった母親を殺害して逮捕された息子・昌平の裁判を担当することになった。昌平は介護疲れから犯行に及んだと自供、事件は解決するかに見えた。しかし佐方は、遺体発見から逮捕まで「空白の2時間」があることに疑問を抱く。独自に聞き取りを進めると、やがて見えてきたのは昌平の意外な素顔だった……。(「信義を守る」)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
任官5年目の検事・佐方貞人は、認知症だった母親を殺害して逮捕された息子・昌平の裁判を担当することになった。昌平は介護疲れから犯行に及んだと自供、事件は解決するかに見えた。しかし佐方は、遺体発見から逮捕まで「空白の2時間」があることに疑問を抱く。独自に聞き取りを進めると、やがて見えてきたのは昌平の意外な素顔だった…。(「信義を守る」)

【目次】(「BOOK」データベースより)
裁きを望む/恨みを刻む/正義を質す/信義を守る

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
柚月裕子(ユズキユウコ)
1968年岩手県出身。2008年「臨床真理」で第7回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞し、デビュー。13年『検事の本懐』で第15回大藪春彦賞、16年『孤狼の血』で第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)を受賞。18年『盤上の向日葵』で「2018年本屋大賞」2位(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(22件)

総合評価
 3.88

ブックスのレビュー

  • 事実と真実
    S・Tちゃん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年06月18日

    東北地方にある米崎地検。佐方貞人は任官5年目の検事。一件の書類に目を通し、腑に落ちない点があれば徹底的に追及する。結果的に検察が不利になる事態でも構うことは無い。事実と真実は違う。罪はまっとうに裁かれなければならない、と。短編4作のうち、とりわけ最後の「信義を守る」が良い。練られた構成は、過去の「盤上の向日葵」「慈雨」「凶犬の眼」「孤狼の血」に匹敵。法廷物では昨今、中山七里氏が売れているが、柚木氏もデビュー10年でこの実績は凄い。

    0人が参考になったと回答

  • 発売前ですが楽しみです。
    シトラハ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年03月16日

    検事シリーズ好きですね。内容は本なので。一読を。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ