本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
【3月25日10時00分~10時59分まで】  ポイント3倍以上! 
お買い物は楽しむため(仮)近現代イギリスの消費文化とジェンダー[エリカ・ダイアン・ラパポート]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

お買い物は楽しむため(仮) 近現代イギリスの消費文化とジェンダー
エリカ・ダイアン・ラパポート

5,184円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
おしゃれな女性なら誰でも出かける、
魅惑のロンドン、ウェストエンド !

お買い物は女性の気晴らし?

どのようにウェストエンドは、
「大量消費の場」、「買い物と娯楽の中心」となり、
中・上流階級の女性の娯楽、社交生活、政治の拠点となったのか──。

──百貨店の誕生から、既婚女性財産法、フェミニストの運動、
演劇と女性のショッピングとの結びつき、
そして、ショーウィンドウを粉々に割った女性参政権運動まで──

19世紀〜20世紀初めのロンドンで、
女性たちがどのように「家庭」という女性の領域から、
「街」という公的領域に飛び出し、
ショッピング(娯楽)を楽しむようになったのかを明らかにする。

経済と文化における女性の役割の本質を理解する、
19世紀イギリス史(特にジェンダー史、消費文化史)研究の必読書!
はじめに──「ロンドンをひとりで歩くということ」
………………【訳:成田芙美】

第1章 「誘惑の間」──ユニヴァーサル・プロヴァイダーと
     郊外という娯楽
………………【訳:佐藤繭香】

第2章 消費の裁判ーー結婚、法律、
    女性の信用買い(クレジット)
………………【訳:三井淳子/東洋大学非常勤講師】

第3章 「街歩きのご婦人方のための休憩所」
     --フェミニズムと公的領域における快適
………………【訳:佐藤繭香】

第4章 大都市めぐり──ウェストエンドを読む、買う、
    旅する
【訳:藤田昇代/埼玉工業大学工学部基礎教育センター非常勤講師】

第5章 「買い物の新時代」
     ──エドワード朝ロンドンにおけるアメリカ式百貨店
【訳:坂口美知子/獨協医科大学基本医学 語学・人文教育部門講師】

第6章 消費という行動──ミュージカル・コメディと
    交換の欲望
………………【訳:佐藤繭香】

おわりに──板ガラスの政治
………………【訳:成田芙美】

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

予約受付中

発売日以降のお届け

発売日よりも後のお届けになる可能性があります。

5,184円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ