Going婆ぁWay昭和を生きた女たち[門野晴子]
  • Googleプレビュー

Going婆ぁWay 昭和を生きた女たち
門野晴子

1,728円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年03月
  • 著者/編集:   門野晴子
  • 出版社:   静岡新聞社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  241p
  • ISBNコード:  9784783822608

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
昭和12年生まれ。嫁として、母として、祖母として、女として心に刻んだ喜怒哀楽を、平成が幕を下ろす節目に総括した。ケアハウスでの珍妙なシニア百態から、教育・女性問題・反権力の闘いの軌跡まで…。模糊とした時代、未来へバトンをつなぐ痛快エッセイ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 人生のしまいかた/1 それぞれの終着駅・ケアハウス/2 シニア施設百景/3 からだが壊れて見えてきたこと/4 踊る阿呆に観る阿呆/5 生きることは闘うこと/6 昭和の女たちが支えた地域活動/7 私立有名校に息子を殺されて/8 確かな未来へ・闘い続けて/エピローグ 「アジト」ができた

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
門野晴子(カドノハルコ)
1937年生まれ。ノンフィクション作家。80年から学校教育と子どもの問題、91年から老親介護と高齢者福祉の問題で執筆・講演活動。最近は孫の発達障がいについての著述に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】M愛すべき人がいて
      【入荷予約】M愛すべき人がいて

      小松成美

      1,512円(税込)

    3. 3
      大家さんと僕 これから
      大家さんと僕 これから

      矢部 太郎

      1,188円(税込)

    4. 4
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    5. 5
      孤篷のひと
      孤篷のひと

      葉室 麟

      777円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ