お買い物マラソン会場はこちら
運玉誰もが持つ幸運の素[桜井識子]
  • Googleプレビュー

運玉 誰もが持つ幸運の素
桜井 識子

1位 文庫部門 楽天ブックス週間ランキング(2019年03月11日-2019年03月17日)ランキングを見る

648円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 運玉 誰もが持つ幸運の素 616円
紙書籍版 運玉 誰もが持つ幸運の素 648円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年04月10日
  • 著者/編集:   桜井 識子
  • 出版社:   幻冬舎
  • 発行形態:  文庫
  • ISBNコード:  9784344428560

商品説明

【内容情報】(出版社より)
豊臣秀吉に強運をもたらしたスゴい秘技!
白く輝く玉を育てれば、あなたの人生は大きく変わる

運を強くするための不思議で画期的な方法を紹介し、話題騒然となった『運玉』が、新章を追加してついに文庫化です!
草履取りの立場から天下人にまで大出世を果たした豊臣秀吉。
日本の歴史上まれに見る強運の持ち主である秀吉さんは、ある秘密の技を使っていました。
それは、白く輝く小さな「運玉」を心の中で大事に育てるというもの。
実は運玉は天から与えられて誰もが持っているのに、育てている人はほとんどいないのです。
神様とおはなしができる桜井識子さんが秀吉さんに直接聞いた、運玉を育てるコツを大公開。
知ると知らないでは人生が大きく変わります!

◎運玉はいつ、どこでもらえるのか
◎ラッキーな出来事を喜ぶことがもらうコツ
◎秀吉さんは実は天下を取る運命ではなかった
◎人生の設計図は自分が書いている
◎神仏はなぜ殺人を止めないのか
◎運命を変えるには神様の助けがいる
◎一生お金持ちになれない人の考え方とは
◎スピリチュアルの世界で道に迷わないために ……など

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 単行本持ち。でも購入♪
    なごむ06
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年03月21日

    単行本を持っているので新規で読む対象は加筆部分だけですが、秀吉さんのその後が600円(本体価格)で読めるなんて安い!ラッキー!と思い購入。
    今回のオマケは識子さんが時間を割いて京都に行き、廟の片道485段の階段を登って秀吉さんと会話(ある種の通訳作業)をし、その内容を書き起こしたものです。
    この一連の作業にかかる労力を考えれば600円ってめっちゃ破格じゃないですか?!
    私は関東在住なので京都に行くだけで諭吉は数人消えますし、まだ神仏と会話ができないので大変ありがたいです。
    たしかに単行本は文庫に比べてオマケもないのに高価です。
    でもそんな単行本を買うにはそれなりのメリットもちゃんとあり、一概に損しているとは言えません。
    何しろ「いち早くその情報を知れる」。
    これはデカいです!
    単行本から文庫版になるまで通常2〜3年かかります。この運玉は初版2015年、文庫になるまで4年かかりました。
    つまり単行本持ちの方は文庫版より1460日も早く読めているのです。
    文庫との差額は900円。でもこの4年、時間にすれば35,040時間を900円では買えません。
    (運玉は早ければ早いだけ有利なものだし♪)
    単行本は新幹線(早く着くけど特急料金がかかる)、文庫本は在来線(安いけど到着するまで物凄く時間かかる)という感じなんです。
    それに「単行本が文庫化する保証はどこにもない」のです。
    単行本を先に買っておけば、「読みたいのに手に入らない!」という状況を回避できる確率が上がります。
    現に運玉と京都でひっそり〜は最初文庫化せずそのまま絶版になりました。絶版になったらそれまで、が書籍界じゃ普通。復活する方がむしろ稀なんです。
    単行本・文庫本、それぞれメリットとデメリットがあります。
    なので単行本を買ったからと言って、損をしてるわけではないですよ!!!!
    単行本で買えばそれだけ著者のもとに届くお給料も増えて(自分だって高いお給料の方が嬉しいじゃないですか♪)、読者として著者に還元できますし、単行本の売上が芳しくなければ、どれだけ待てど文庫化には至りませんしね(例外はありますけど)

    0人が参考になったと回答

  • 単行本を持っていますが
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2019年03月15日

    この著者っていつも、文庫本化する時に加筆するのです。(もちろん出版社側の発案でしょうが)
    単行本を持っていても「新しい情報を読みたかったら文庫本も買え」ってことですよね。
    今回買うか迷いましたが、秀吉さんのその後は知りたいし・・・。
    そういう商法って普通なんですかね。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

予約受付中

発売日以降のお届け

発売日よりも後のお届けになる可能性があります。

648円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      孤道
      孤道

      内田 康夫

      799円(税込)

    2. 2
      いなくなれ、群青
      いなくなれ、群青

      河野裕

      637円(税込)

    3. 3
      孤道 完結編 金色の眠り
      孤道 完結編 金色の眠り

      和久井 清水

      777円(税込)

    4. 4
      今こそ、韓国に謝ろう
      今こそ、韓国に謝ろう

      百田尚樹

      749円(税込)

    5. 5
      騎士団長殺し
      騎士団長殺し

      村上 春樹

      594円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ