本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

慈雨 (集英社文庫(日本))
柚月 裕子

836(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 慈雨(集英社文庫(日本))[柚月裕子]
  • +
  • 罪の声(講談社文庫)[塩田武士]
  • 慈雨 (集英社文庫(日本))
  • 柚月 裕子

836円(税込)

在庫あり

1,012円(税込)

在庫あり

合計 1,848円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

警察官を定年退職し、妻と共に四国遍路の旅に出た神場。旅先で知った少女誘拐事件は、16年前に自らが捜査にあたった事件に酷似していた。手掛かりのない捜査状況に悩む後輩に協力しながら、神場の胸には過去の事件への悔恨があった。場所を隔て、時を経て、世代をまたぎ、織り成される物語。事件の真相、そして明らかになる事実とは。安易なジャンル分けを許さない、芳醇たる味わいのミステリー。

著者情報(「BOOK」データベースより)

柚月裕子(ユズキユウコ)
1968年岩手県出身。2008年「臨床真理」で第七回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞しデビュー。13年『検事の本懐』で第十五回大藪春彦賞を、16年『孤狼の血』で第六十九回日本推理作家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(202件)

総合評価
 3.78

ブックスのレビュー(12件)

  • 引き込まれる面白さ
    伝助038/dn
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年03月17日

    警察官を定年退職し、妻と共に四国遍路の旅に出た神場。旅先で知った少女誘拐事件は、16年前に自らが捜査にあたった事件に酷似していた。手掛かりのない捜査状況に悩む後輩に協力しながら、神場の胸には過去の事件への悔恨があった。場所を隔て、時を経て、世代をまたぎ、織り成される物語。事件の真相、そして明らかになる事実とは。
    *
    主人公・神場智則の何度もみる悪夢からこの物語がはじまる。妻・香代子と四国八十八ヶ所遍路旅を回りながら、神場の苦悩の原因、この夫婦のこれまで、娘の生い立ち、過去と現在の少女誘拐事件の捜査と結末が紐解かれていく。『それから。。。』引き込まれる面白さで、一機読みでした。
    最後のページ、「。。。慈雨だ。神場は香代子を見た。香代子も神場を見た。瞳を交わしたまま、自然と手を取り合う。結願寺は、すぐそこだ。」、この終わり方、印象的でした。
    −−−−−
    ■本書の基本情報
    ・筆者:柚月裕子[ユズキユウコ]
    ・略歴:1968年岩手県生まれ。2007年「待ち人」で山新文学賞入選、やましん文芸年間賞天賞受賞。'08年『臨床真理』で第7回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞しデビュー。'13年『検事の本懐』で第15回大藪春彦賞受賞。'16年『孤狼の血』で第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)受賞。
    ・出版:集英社
    ・発売:2019月5月(第2刷)
    ・ページ数:406p
    ■これまでに購読した柚月裕子の著書
    ・最後の証人(第7刷)
    ・検事の本懐(第6刷)
    ・検事の死命(第4刷)
    ・孤狼の血
    ・朽ちないサクラ
    −−−−−
    ◆AFP情報 … ジャンル:本・雑誌・コミック、料率:3%

    22人が参考になったと回答

  • 慈雨 柚月裕子
    ピーコ0961
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年03月17日

    本日、お気に入り様の【伝助様】が同じ本レビュー上げられて、それっと乗っからせて頂きました。
    こんなこともあるのですね。
    この読後感、面白さ、どうレビューしようと苦手で困っていたところでした。

    あらすじ等、まとめて伝助様のレビューが詳しいので、そちらで。
    私はつたない感想を。
    有名な作家さん。読むのは初めてでした。

    少女殺人事件を追う元警官。
    定年退職して、妻と四国遍路の旅に出る。
    旅先で知った少女誘拐事件が、16年前に自分が捜査に当たった事件に酷似しており。
    後輩に協力をする。その後輩は、娘の恋人であり。

    四国遍路をしながら、事件はスピード感をもって描かれる。
    苦悩しながら四国遍路をする主人公と、その妻との思い。
    つたない言葉ですが、本当に面白かった。
    慈雨、慈しみの雨に私も打たれたような読後感でした。

    伝助様、おんぶにだっこ、申し訳ありませんでした。
    やっとレビュー書けました。ありがとうございました。m(_ _)m

    21人が参考になったと回答

  • 見ごたえがあります^^
    矢剣丸
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年06月16日

    退職し四国お遍路にでる元刑事。すると酷使した事件が発生し、、、、、
    いつの間にか一緒にお遍路にでているような気がしてきました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年01月17日 - 2022年01月23日)

     :第-位( - ) > 文庫:第4816位(↓) > 小説・エッセイ:第3229位(↓)

  • 日別ランキング(2022年01月25日)

     :第-位( - ) > 文庫:第4055位(↑) > 小説・エッセイ:第2598位(↑)

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      いのちの車窓から
      いのちの車窓から

      星野 源

      660円(税込)

    2. 2
      [新版]日本国紀<上>
      [新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    3. 3
      [新版]日本国紀<下>
      [新版]日本国紀<下>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    4. 4
      三千円の使いかた
      三千円の使いかた

      原田 ひ香

      770円(税込)

    5. 5
      楽園のカンヴァス
      楽園のカンヴァス

      原田 マハ

      781円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ