エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > 新書 > その他
平将門と天慶の乱(講談社現代新書)[乃至政彦]
  • Googleプレビュー

平将門と天慶の乱 (講談社現代新書)
乃至 政彦

1,012(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年04月10日頃
  • 著者/編集:   乃至 政彦
  • レーベル:   講談社現代新書
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  338p
  • ISBN:  9784065155059

よく一緒に購入されている商品

  • 平将門と天慶の乱(講談社現代新書)[乃至政彦]
  • +
  • 続昭和の怪物七つの謎(講談社現代新書)[保阪正康]
  • 平将門と天慶の乱 (講談社現代新書)
  • 乃至 政彦

1,012円(税込)

在庫あり

946円(税込)

在庫あり

合計 1,958円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
■帝位「新皇」に就いて朝廷に刃向かった、唯一無二の「兵」■

鎌倉幕府を築いた源頼朝、南北朝時代を終わらせた足利義満、
三職推任を打診された織田信長、天下一統を成し遂げた豊臣秀吉……。

いずれも時代が認める改革者であったにもかかわらず、
古い王朝を改めて最上の地位を望まなかったのなぜなのか。

その背景には、武威によって坂東を従わせ、新皇を名乗りえて
京都の朝廷を争った末に、非業の最期を遂げた平将門の存在があったーー。

未だ謎の多い将門の実像に迫る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皇居の大手門のすぐ前側に位置する東京・大手町ーー
メガバンクや商社など名だたる巨大企業が本社を構える日本最大のオフィス街ーーに、
ぽつんと静かな霊場があるのをご存知だろうか?

10世紀に坂東(今の関東)を鎮定し、「新皇」に即位して、朝廷と争った平将門の首塚である。

都会の喧騒を払うように、清浄な気配を漂わせているが、
この地には見た目からちょっと想像できないような怨霊譚がいくつも伝え残されている。

はたしてそれらの伝説は本当なのか?

東京・大手町に存在する「日本史ミステリー」の真相解明にも挑む!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■本書のおもな内容■

序章 怨霊伝説を検証する 中世の将門怨霊譚/近現代の怨霊譚 ほか
第1章 蔭子・将門の少年期 蔭子なのに叙任されなかった将門 ほか
第2章 遺領が招いた争族 出世街道を外れた理由/「田畠」に隠れていた軍事施設 ほか
第3章 平良兼・良正の襲撃と源護の策謀 敵将を見逃す将門の甘さ ほか
第4章 追捕使・将門の勇躍と逆襲 旧私君・藤原忠平の厚意を得た将門/富士山の噴火 ほか
第5章 坂東独立の風雲 「天慶の乱」について/改元時期の京都と坂東の不安 ほか
第6章 将門、新皇に即位す 坂東の民意から生まれた新皇/弟と側近の諫言 ほか
第7章 誰が新皇を殺したのか 京都へ逃げ出す国司たち/京都滅亡の危機 ほか
第8章 敗者の声と勝者の宴 英雄なき勝利のあと/永続する朝廷と将門への鎮魂 ほか
終章 神田明神と将門塚の興起 なぜ神田明神と将門塚が都内にあるのか ほか
付録 平将門関連年表
序章  怨霊伝説を検証する
第1章 蔭子・将門の少年期
第2章 遺領が招いた争族
第3章 平良兼・良正の襲撃と源護の策謀
第4章 追捕使・将門の勇躍と逆襲
第5章 坂東独立の風雲
第6章 将門、新皇に即位す
第7章 誰が新皇を殺したのか
第8章 敗者の声と勝者の宴
終章  神田明神と将門塚の興起

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
鎌倉幕府を築いた源頼朝、南北朝時代を終わらせた足利義満、三職推任を打診された織田信長、天下一統を成し遂げた豊臣秀吉…。いずれも時代が認める改革者であったにも拘らず、古い王朝を改めて至上の身に昇ることを望まなかったのはなぜか。その背景には、武威でもって坂東を従わせ、新豊の名乗りを得て京都の朝廷と争った末に、非業の最期を遂げた平将門の存在があったー。未だ謎の多い将門の実像に迫るとともに、不可解なあの「怨霊伝説」の真相解明にも挑む。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 怨霊伝説を検証する/第1章 蔭子・将門の少年期/第2章 遺領が招いた争族/第3章 平良兼・良正の襲撃と源護の策謀/第4章 追捕使・将門の勇躍と逆襲/第5章 坂東独立の風雲/第6章 将門、新皇に即位す/第7章 誰が新皇を殺したのか/第8章 敗者の声と勝者の宴/終章 神田明神と将門塚の興起

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
乃至政彦(ナイシマサヒコ)
1974年香川県生まれ。歴史家。書籍監修や講演でも活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(10件)

総合評価
 3.4

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2019年07月12日

    外側は綺麗な新品だが後ろの数頁が、まるでわざと手でしわくちゃにした状態になっていた。最後まで読まなければ気づくことができないが、パラパラとめくって異変に気づいた。ここで購入した新品が酷い状態なのは二度目。楽天ブックス内部の人間がわざと本を毀損しているのではないかと思えてくる。前に状態が酷かったのも、やはり新書本。新書本担当者におかしなのがいるのだろう。一々交換したりするのが面倒なので、やはりここでは二度と買わないのがベストの選択だと思った。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年05月26日

    日本史の勉強になります。将門の勉強になります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      未来のドリル コロナが見せた日本の弱点
      未来のドリル コロナが見せた日本の弱点

      河合 雅司

      968円(税込)

    2. 2
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    3. 3
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    4. 4
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    5. 5
      日本史サイエンス 蒙古襲来、秀吉の大返し、戦艦大和の謎に迫る
      日本史サイエンス 蒙古襲来、秀吉の大返…

      播田 安弘

      1,100円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ