共感障害「話が通じない」の正体[黒川伊保子]
  • Googleプレビュー

共感障害 「話が通じない」の正体
黒川 伊保子

1,100円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 共感障害ー「話が通じない」の正体ー 1,100円
紙書籍版 共感障害 1,100円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年04月25日頃
  • 著者/編集:   黒川 伊保子
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784103525516

商品説明

【内容情報】(出版社より)
挨拶を返さない、うなずかない、同僚の仕事を手伝わない。「当たり前のこと」をしない人、あなたの周りにいませんか? 職場や家庭で、誰もが自然とできることをやらず、周りを困惑させる人々。その原因は、性格や知能ではなく、脳の「認識」の違いにあった! 置かれた状況をうまく認識できないーー そんな「共感障害」を持つ人と、どうすれば意思疎通を図れるのか。ベストセラー『妻のトリセツ』著者が脳科学から読み解く、驚きの真相。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
挨拶を返さない、人の話にうなずかない、同僚の片付けを手伝わない、目を合わさないなど、「当たり前のこと」をしない人々。職場や家庭であなたを困らせていませんか?脳科学から見えてきた困った人とのつきあい方。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめにー「話が通じない」は、心ではなく脳の問題である/第1章 脳が違えば、見ているものが違う(「定型」がわからない/男たちの気持ちがわかる理由/「定型」を知る ほか)/第2章 共感障害とは何か(認識フレームの欠如が個性を作る/脳の理想の使い方/エリート脳、二世脳 ほか)/第3章 共感障害と生きる(挨拶ができない子を見逃してはいけない/二つの指導法/共感障害者を導く方法 ほか)/おわりにー「共感障害」の発見

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
黒川伊保子(クロカワイホコ)
1959(昭和34)年、長野県生れ。奈良女子大学理学部物理学科卒。株式会社感性リサーチ代表取締役。メーカーでAI研究に携わったのち、ことばの感性の研究を始める。気持ちよいと感じることばに男女の違いがあることを発見、独自のマーケティング論を拓く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(15件)

総合評価
 4.14

ブックスのレビュー

  • (無題)
    鯛ゾー
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年11月21日

    部下にいます。納得しました。
    自分自身が精神的にダメージを受けていたので、本を参考に接し方を変えます。
    知ることは大切だと染々思いました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年08月04日

    仕事用に購入しました。
    今いる職場で参考にしたいと思います

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと6

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ