楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > 倫理学

齋藤孝が読む カーネギー『道は開ける』 (22歳からの社会人になる教室2)
齋藤 孝

1,540(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

本書は、デール・カーネギーの古典的名著『道は開ける』を、教育学者の齋藤孝が自身の知見と実践技法を加えながらわかりやすく解説する「22歳からの社会人になる教室」シリーズの第二弾。カーネギーの原著『道は開ける』は、初版の刊行からおよそ70年にわたり、日本語版だけで300万人をこえる読者に読まれ、日本のみならず世界中で今なお新たな読者を増やし続けているベストセラーにしてロングセラー。人はなぜ悩むのか、なぜ苛立つのか、なぜ失望したり落ち込んだりするのか…。そして、どのように悩みやストレスに対処し、克服していったらよいのか…。人が生きていく上で誰もが直面する悩みやストレスの原因を根本から突き止め、心の持ち方や習慣を改め、心身の疲れを取り除く等の方法で具体的かつ実践的に解き明かす。古今東西の賢人、政治家、心理学者、実業家を含む多くの人々の名言やエピソードを取り上げて、人間の弱さを暖かく包み込みながら、読者に自己変革への勇気を与えてくれるのも心強い。
 また本書ではシリーズ名にあるように、読者の中心層を「22歳から」としている。「悩み」のために苦しめられ、人生の、特に若い年代のエネルギーをむだに費やすことなく、なんとか一人前の社会人としてやっていける力をつけさせ、学窓から送り出したいという著者の思いによるところが大きい。もちろん、32歳でも、42歳でも、52歳でも、人間というのは、そんなに変わるものではなく、全く悩みのない人はほとんどいないだろう。本書は学生からビジネスパーソン、家庭の主婦にいたるまで、老若男女の別なく悩みの渦中にあるすべての人を心の闇から救い出し、新しい人生を切り開くための座右の書。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

日本で300万部突破の世界的ベストセラー『道は開ける』を、齋藤孝が現代の若者へ向けて読み解く!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 悩みに関する基本事項/第2章 悩みを分析する基礎技術/第3章 悩みの習慣を早期に断つ方法/第4章 平和と幸福をもたらす精神状態を養う方法/第5章 悩みを完全に克服する方法/第6章 批判を気にしない方法/第7章 疲労と悩みを予防し心身を充実させる方法

著者情報(「BOOK」データベースより)

齋藤孝(サイトウタカシ)
1960年静岡県生まれ。明治大学文学部教授。東京大学法学部卒。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。『身体感覚を取り戻す』(NHK出版)で新潮学芸賞受賞。『声に出して読みたい日本語』(草思社)で毎日出版文化賞特別賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年09月13日 - 2021年09月19日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 宗教・倫理:第1525位(↑) > 倫理学:第838位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ