本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
生物学ものしり帖(角川新書)[池田清彦]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

生物学ものしり帖 (角川新書)
池田 清彦

946円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 生物学ものしり帖 946円
紙書籍版 生物学ものしり帖 946円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年05月10日
  • 著者/編集:   池田 清彦
  • レーベル:   角川新書
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  248p
  • ISBNコード:  9784040822679

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ゾウはがんにならない? ティラノサウルスとトリケラトプスは親戚だった!? ゴキブリは美味しい? 生命、生物、進化、遺伝、病気、昆虫ーー構造主義生物学の視点で研究の最前線を見渡してきた人気生物学者が、身近な話題から人類全体にかかわる壮大なテーマまでの、ちょっと「ものしり」になれる興味深い話を縦横無尽に展開。何が「わかっている」のか、何が「わかっていない」のか。両方とも「わからない」人でも楽しめる、肩ひじ張らない秀逸なエッセイ。

1 生老病死
2 オスとメスと何事と
3 進化とは何か
4 仕組みと構造
5 生態系と多様性
6 絶滅のなぞ
7 昆虫礼讃
8 食う食われる

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
生命、生物、進化、遺伝、病気、昆虫ー構造主義生物学の視点で研究の最前線を見渡してきた著者が、暮らしの身近な話題から人類全体の壮大なテーマまでを闊達に語る。何が「わかっている」のか、何が「わかっていない」のか。両方とも「わからない」人でも楽しめる!読めばちょっと「ものしり」になれるオモシロ講義。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 生老病死/2 オスとメスと何事と/3 進化とは何か/4 仕組みと構造/5 生態系と多様性/6 絶滅のなぞ/7 昆虫礼讃/8 食う食われる

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
池田清彦(イケダキヨヒコ)
1947年、東京生まれ。生物学者。早稲田大学名誉教授。構造主義生物学の立場から科学論・社会評論等の執筆も行う。カミキリムシの収集家としても知られる。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと38

946円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日本刀
      日本刀

      本間順治

      1,012円(税込)

    2. 2
      夫のトリセツ
      夫のトリセツ

      黒川 伊保子

      902円(税込)

    3. 3
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    4. 4
      自分のことは話すな
      自分のことは話すな

      吉原珠央

      968円(税込)

    5. 5
      鬼滅の刃 片羽の蝶
      鬼滅の刃 片羽の蝶

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ