本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍

日本統治下の朝鮮シネマ群像 戦争と近代の同時代史
下川 正晴

2,420円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年05月15日頃
  • 著者/編集:   下川 正晴
  • 出版社:   弦書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  330p
  • ISBNコード:  9784863291881

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「日朝一体」は幻影だったのか。映像に残された記録から、植民地朝鮮の真相に迫る。

日本統治下の朝鮮社会を生き生きと再現した朝鮮映画フィルムが2005年以降、北京の中国電影資料館などで続々と見つかり、日韓の研究者たちに衝撃を与えた。本書は、その制作にかかわった監督、脚本家や俳優の軌跡を通じて、日朝同時代史のリアルな実相を描いた労作。
京城(ソウル)などで製作された国策(プロパガンダ)映画が表象するリアルとは何か。映画プロデューサー、脚本家、監督、俳優、教育者、朝鮮軍報道部、総督府図書課、そして当時の子供たちは、時代と社会をどう考え、どう行動したのか。彼らの軌跡を通して再考する、戦争と近代の日朝同時代史。主に、1930年代から1940年代に制作された4本の映画『望楼の決死隊』(今井正監督)『授業料』(崔寅奎監督)『家なき天使』(同)『半島の春』(李炳逸監督)を中心に読み解き植民地朝鮮を当時の人々はどのように見ていたのか、その内実に迫る。
◎第一部 『望楼の決死隊』のミステリー

第一章 満州・朝鮮国境の国策映画

原節子の戦争活劇/監督・今井正と朝鮮/金日成と「歴史の偽造」/「多民族帝国」の虚実/南次郎の墓

第二章 原節子と今井正の謎

原節子「軍国の女神」/植民地の二重構造/「トラジ」の謎解き/藤本真澄の回顧/辛基秀の批判

第三章 戦争と解放、その後

「満映・甘粕」と熊谷久虎/東京空襲を逃げ惑う/興南と水俣病の起源/興南の日本人難民/朱仁奎の献身

◎第二部 朝鮮シネマの光芒

第一章 ベストシネマ『授業料』

朝鮮人小学生の衝撃作/朝鮮初の児童映画/「鮮語」の時間割/『やまびこ学校』への系譜/「生活綴方事件」

第二章 『家なき天使』の墜落

京城のストリートチルドレン/村岡花子との因縁/総督府図書課/朝鮮軍報道部/済州島に行った孤児たち

第三章 「解放」前後の朝鮮シネマ

国策会社の一元支配/李香蘭と金素英/「解放」後の崔寅奎/「慰安婦」と醜聞女優/コロンの子/李創用、日本に死す

?[年表]朝鮮シネマの社会文化史/朝鮮シネマ人物事典

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
よみがえる植民地朝鮮の実像。“日朝一体”は幻影だったのか。1930〜1940年代、日本統治下の国策映画と日朝映画人の個人史をもとに、当時の実相に迫る。映画監督・今井正や崔寅奎、女優・原節子…あの時代、彼らは何を考え、どう行動したのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 『望楼の決死隊』のミステリー(満州・朝鮮国境の国策映画/原節子と今井正の謎/戦争と解放、その後)/第2部 朝鮮シネマの光芒(ベストシネマ『授業料』/『家なき天使』の墜落/「解放」前後の朝鮮シネマ)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
下川正晴(シモカワマサハル)
1949年7月、鹿児島県生まれ。大阪大学法学部卒。立教大学大学院博士課程前期(比較文明論)修了。毎日新聞西部本社、東京本社外信部、ソウル支局、バンコク支局、編集委員、論説委員等を歴任。韓国外語大学言論情報学部客員教授、大分県立芸術文化短期大学教授(マスメディア論、現代韓国研究)。日韓次世代映画祭ディレクター。2015年定年退職し、著述業。近現代史、韓国、台湾、映画を中心に取材執筆中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ