[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 語学・学習参考書 > 図鑑・資料集
  • 沖縄戦を知る事典非体験世代が語り継ぐ[吉浜忍]
  • 沖縄戦を知る事典非体験世代が語り継ぐ[吉浜忍]
  • 沖縄戦を知る事典非体験世代が語り継ぐ[吉浜忍]
  • 沖縄戦を知る事典非体験世代が語り継ぐ[吉浜忍]
沖縄戦を知る事典非体験世代が語り継ぐ[吉浜忍]
  • Googleプレビュー

沖縄戦を知る事典 非体験世代が語り継ぐ
吉浜 忍

2,640(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年05月22日頃
  • 著者/編集:   吉浜 忍林 博史
  • 出版社:   吉川弘文館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  222p
  • ISBN:  9784642083522

よく一緒に購入されている商品

  • 沖縄戦を知る事典非体験世代が語り継ぐ[吉浜忍]
  • +
  • 日米地位協定在日米軍と「同盟」の70年(中公新書2543)[山本章子]
  • 沖縄戦を知る事典 非体験世代が語り継ぐ
  • 吉浜 忍

2,640円(税込)

在庫あり

合計 3,564円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

今、なぜ沖縄戦を学ぶのか?
戦争体験を記録し、語り継ぐ現場で活躍する非体験世代28人が結集!
〈平和学習にも最適〉

「鉄の暴風」が吹き荒れた沖縄戦。その戦闘経過、住民被害の様相、
「集団自決」の実態など、67項目を収録。
豊富な写真が体験者の証言や戦争遺跡・慰霊碑などの理解を高め、
“なぜ今沖縄戦か”を問いかける読む事典。


[目次]
はじめに 吉川由紀

I どうして今、沖縄戦なのか
1 今、なぜ沖縄戦を学ぶのか
2 沖縄戦と今日の基地問題
3 心の傷ー体験者の心に与えた影響

II 沖縄戦とはどのようなものだったのか
4 どうして沖縄が戦場になったのか
5 戦時下の沖縄の人々
コラム1 サイパン島の戦争
6 沖縄の人々はどのように戦争にかりたてられたか
コラム2 軍事一色の住民生活
7 日米両軍の戦闘経過
8 米軍が最初に上陸した慶良間諸島
コラム3 ある渡嘉敷島出身者の戦争・戦後体験
9 激戦地本島中部
コラム4 明暗を分けた中部の住民体験
10 沖縄本島北部の沖縄戦
コラム5 地獄を見た護郷隊員
11 沖縄戦最後の戦闘ー沖縄本島南部
コラム6 戦場をさまよう
12 宮古・八重山の沖縄戦
13 離島の沖縄戦
14 日本軍の特攻
コラム7 米軍の航空作戦

III 沖縄戦の諸相
15 疎開と引き揚げ
コラム8 ヤーサン・ヒーサン・シカラーサン
16 沈められた船
17 行政と警察
18 日本軍の犠牲となった沖縄の人々
19 日本軍によって強制された「集団自決」
コラム9 渡嘉敷島の「集団自決」を伝える
20 ガ マ
コラム10 ガマでの避難生活
21 日本軍「慰安婦」と米軍による性暴力
コラム11 沖縄に残された日本軍「慰安婦」
22 朝鮮人軍夫
23 秘 密 戦
24 沖縄と移民
コラム12 沖縄戦と移民(1)引き裂かれた兄弟
コラム13 沖縄戦と移民(2)警戒され利用され
25 米軍にとっての沖縄戦
26 収容所からの再出発

IV 人々の沖縄戦体験
27 家族にとっての沖縄戦
28 防 衛 隊
29 日本軍兵士
30 男子学徒隊
コラム14 男子学徒隊員の証言
31 女子学徒隊
コラム15 女子学徒隊員の証言
32 戦時下の教員たち
コラム16 仲宗根政善の戦中戦後
コラム17 戦火の御真影奉護隊
33 障がい者
34 ハンセン病者
35 沖縄戦下の新聞人
36 命を救った人たち
37 「沖縄のガンジー」阿波根昌鴻
38 戦争孤児の戦後

内容紹介(「BOOK」データベースより)

戦後七四年を経ても続く沖縄の基地問題。今こそ沖縄戦の教訓を伝えるべく、新たに収集された史料や証言をもとに編纂した座右必備の事典。研究者・ジャーナリスト・資料館の学芸員・地域史編集者・教員など、沖縄戦を語り継ぐ現場で活躍する非体験世代二八人が結集。心の傷・秘密戦・移民・障がい者・ひめゆり学徒など、図版を交え平易に解説。とこから読み始めても沖縄戦の実相に辿りつける。個別の具体的な事例を豊富な盛り込み、沖縄のどこで・何を学べるかが分かる情報が満載。平和学習の手掛りを示す。さまざまな立場の人々の体験をまとめたコラムを収載。読書/博物館/戦跡コース/兵器の各種ガイドなど、付録も充実。

目次(「BOOK」データベースより)

1 どうして今、沖縄戦なのか(今、なぜ沖縄戦を学ぶのか/沖縄戦と今日の基地問題 ほか)/2 沖縄戦とはどのようなものだったのか(どうして沖縄が戦場になったのか/戦時下の沖縄の人々 ほか)/3 沖縄戦の諸相(疎開と引き揚げ/沈められた船 ほか)/4 人々の沖縄戦体験(家族にとっての沖縄戦/防衛隊 ほか)/5 沖縄戦が残したもの(奪われた故郷/戦没者の追悼と援護法 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

吉浜忍(ヨシハマシノブ)
1949年、宮古島市伊良部に生まれる。1972年、大阪教育大学卒業。沖縄国際大学教授を経て、沖縄県史編集委員会委員長

林博史(ハヤシヒロフミ)
1955年、神戸市に生まれる。1985年、一橋大学社会学研究科博士課程修了(社会学博士)。現在、関東学院大学教授

吉川由紀(ヨシカワユキ)
1970年、飯田市に生まれる。2010年、沖縄国際大学大学院修士課程修了。現在、沖縄国際大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    購入者75779059
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年10月22日

    これは秀逸。どこを切り取っても「沖縄戦」になっています。そして、沖縄戦概要を伝えようとする者たちに、細部の詳しさを示してくれています。沖縄戦概要伝達者には必携の書。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ