[エンタメ市!] 全ジャンル対象! 条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

うっかり失敬 (ネコノス文庫 ア1-2)
浅生鴨

990(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2019年05月24日頃
  • 著者/編集:   浅生鴨(著)
  • レーベル:   ネコノス文庫
  • 出版社:   ネコノス
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  384p
  • ISBN:  9784991061417

よく一緒に購入されている商品

  • うっかり失敬(ネコノス文庫ア1-2)[浅生鴨]
  • +
  • 雑文御免(ネコノス文庫ア1-1)[浅生鴨]
  • うっかり失敬 (ネコノス文庫 ア1-2)
  • 浅生鴨

990円(税込)

在庫あり

990円(税込)

在庫あり

合計 1,980円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「そこで、これまでに書いたものをまとめることにして、今こうやって手元に集めたものをぼんやり眺めながら、何やら不思議な気分になっている。これまでに僕が辿ってきた思考の形跡が、明らかにここにはあって、これはもう間違いなく自分の書いたものなのだけれども、ところが今の自分とは感性が微妙に違っているのだ。僅か数年で人はこんなにも変わるのかと驚く。だからこれを紙の形でまとめておくのは、つまり僕自身のためなのだなと、ようやくわかった。」
(本文「またしてもお詫びから」より)

「文学フリマ」用に、これまで新聞・雑誌、ネットメディア、SNSなど各所で書いてきたエッセイ、ダジャレ、インチキ格言、短編小説、地口や回文などの小文を集めてまとめた言葉の断片・無選別の雑文集。加えてエッセイ集『どこでもない場所』に収録できなかった掌編も掲載。あまりの量に、第一弾の『雑文御免』だけでは全く収まりきらず、しかたなくの第二弾。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「文学フリマ」用に、これまで新聞・雑誌、ネットメディア、SNSなど各所で書いてきたエッセイ、ダジャレ、インチキ格言、短編小説、地口や回文などの小文を集めてまとめた言葉の断片・無選別の雑文集。加えてエッセイ集『どこでもない場所』に収録されなかった掌編も掲載。あまりの量に、第一弾の『雑文御免』だけでは全く収まりきらず、しかたなくの第二弾。

目次(「BOOK」データベースより)

車中にて/不便であってほしい/毎日のお誘いメール/心穏やかに休んでくれと願いつつ/黙ったまま自らの中に/まだ迷っている/地口駄洒落言葉遊び/ソイラテ/試合に出るということ/一階〔ほか〕

著者情報(「BOOK」データベースより)

浅生鴨(アソウカモ)
作家、企画者。1971年神戸市生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      幾世の鈴 あきない世傳 金と銀 特別巻(下)
      幾世の鈴 あきない世傳 金と銀 特別巻…

      高田 郁

      770円(税込)

    2. 2
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      869円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】マッチング
      【入荷予約】マッチング

      内田 英治

      814円(税込)

    4. 4
      東京タワー
      東京タワー

      江國 香織

      781円(税込)

    5. 5
      52ヘルツのクジラたち
      52ヘルツのクジラたち

      町田そのこ

      814円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ