エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
千霊一霊物語(光文社古典新訳文庫)[アレクサンドル・デュマ]
  • Googleプレビュー

千霊一霊物語 (光文社古典新訳文庫)
アレクサンドル・デュマ

1,122(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 千霊一霊物語(光文社古典新訳文庫)[アレクサンドル・デュマ]
  • +
  • 死者の饗宴(ドーキー・アーカイヴ)[ジョン・メトカーフ]
  • 千霊一霊物語 (光文社古典新訳文庫)
  • アレクサンドル・デュマ

1,122円(税込)

在庫あり

2,860円(税込)

在庫あり

合計 3,982円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「女房を殺して、捕まえてもらいに来た」と市長宅に押しかけた男。その場に居合わせた作家デュマや市長たちは、男の自宅の血塗られた地下室を見に行くことに。男の自供の妥当性をめぐる議論は、いつしか各人が見聞きした奇怪な出来事を披露しあう夜へと発展する。本邦初訳!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
デュマ,アレクサンドル(Dumas,Alexandre)
1802-1870。19世紀フランスの代表的作家。パリ近郊に生まれ、劇作家になることを夢見てパリへ。シャルル・ノディエに才能を見出され、ユゴー、ミュッセらと交流。1829年に上演された散文劇『アンリ三世とその宮廷』などで人気を確立。その後小説『三銃士』、『モンテ・クリスト伯(巌窟王)』、『王妃マルゴ』なども大成功を収め、生涯500を超える作品を送り出した。豪快なまでの浪費と放蕩、『料理大辞典』を著した美食家としても知られる。『椿姫』の作者となった息子がデュマ・フィス(息子デュマの意)と呼ばれるのに対し、デュマ・ペール(父デュマ、大デュマ)と呼ばれる

前山悠(マエヤマユウ)
1981年生まれ。学習院大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。パリ第七大学博士課程修了(文学博士)。現在、大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(9件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      出絞と花かんざし
      出絞と花かんざし

      佐伯泰英

      748円(税込)

    2. 2
      聞書き 遊廓成駒屋
      聞書き 遊廓成駒屋

      神崎 宣武

      946円(税込)

    3. 3
      キャラクター
      キャラクター

      長崎 尚志

      825円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】人生は20代で決まる
      【入荷予約】人生は20代で決まる

      メグ・ジェイ

      814円(税込)

    5. 5
      ゴーストハント7 扉を開けて
      ゴーストハント7 扉を開けて

      小野 不由美

      880円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ