裏・町奉行闇仕置(3)[倉阪鬼一郎]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

裏・町奉行闇仕置 鬼面地獄 書下ろし長編時代小説 (コスミック・時代文庫)
倉阪鬼一郎

715円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 裏・町奉行闇仕置 鬼面地獄 572円
紙書籍版 裏・町奉行闇仕置 鬼面地獄 715円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 裏・町奉行闇仕置(3)[倉阪鬼一郎]
  • +
  • 剣豪殿様堀田左京亮(3)[麻倉一矢]
  • 裏・町奉行闇仕置 鬼面地獄 書下ろし長編時代小説 (コスミック・時代文庫)
  • 倉阪鬼一郎

715円(税込)

在庫あり

合計 1,408円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
南町奉行・鎮目大和守を兄に持つ藤三郎は、部屋住みの三男坊。勝手気ままな生活をおくっていた藤三郎だが、親友と許婚の非業の死をきっかけに、「表」の法では裁けない悪を人知れず始末する「裏」町奉行となることを決意した。このところ巷を騒がせている、残酷な道場破りと不審な付け火。藤三郎と仲間たちは、その双方に関わる鬼面の賊の正体を探るべく動き出す。だが、その核心に迫る彼らをよそに、敵は藤三郎の兄・南町奉行に狙いを定め、その命を奪るべく暗躍を始めた…。「裏」町奉行・藤三郎が、事件の陰に跳梁する幕閣を相手に闇成敗に挑む!好評シリーズ、第三弾は待望の書下ろし!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
倉阪鬼一郎(クラサカキイチロウ)
1960年、三重県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。印刷会社勤務を経て98年より専業作家。ミステリー、ホラー、幻想、ユーモアなど、幅広いジャンルの作品を発表し、2008年『火盗改香坂主税 影斬り』(双葉文庫)で、時代小説家としてデビュー。料理、俳句、音楽ほか多彩な知識を生かした作風は、多くの読者を魅了している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

715円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      愚劣 百万石の留守居役(十四)
      愚劣 百万石の留守居役(十四)

      上田 秀人

      726円(税込)

    2. 2
      悪寒
      悪寒

      伊岡 瞬

      869円(税込)

    3. 3
      屍人荘の殺人
      屍人荘の殺人

      今村 昌弘

      814円(税込)

    4. 4
      白銀の墟 玄の月 第三巻
      白銀の墟 玄の月 第三巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    5. 5
      白銀の墟 玄の月 第一巻
      白銀の墟 玄の月 第一巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ