わが家は幽世の貸本屋さん-あやかしの娘と祓い屋の少年ー(ことのは文庫)[忍丸]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

わが家は幽世の貸本屋さん -あやかしの娘と祓い屋の少年ー (ことのは文庫 2)
忍丸

759(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
現世と幽世(かくりよ)の狭間を生きる人間の娘と、
幾多の妖怪たちが織りなす『あったかい幻想郷の物語』

▼あらすじ
現世とは別にある、あやかしが跋扈するもう1つの世界〈幽世〉。

そこに幼い頃に迷い込んでしまった夏織は、幽世で貸本屋を営む変わり者のあやかし・東雲に拾われ、人の身でありながらあやかし達と暮らしている。

そんな夏織は、ある日、行き倒れていた少年・水明と出会う。現世で祓い屋を生業としているという彼の目的は「あやかし捜し」。

あやかしに仇なす存在とはいえ、困っている人を放っておけない夏織は、ある事情で力を失ってしまった彼に手を貸すことにするのだがーー。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
現世とは別にある、あやかしが跋扈するもうひとつの世界“幽世”。幼い頃に迷い込んだ幽世で、貸本屋を営む変わり者のあやかし・東雲に拾われ、人の身でありながら、あやかし達と暮らす夏織は、ある日、行き倒れていた少年・水明と出会う。現世で祓い屋を生業としているという彼の目的は「あやかし捜し」。あやかしに仇なす存在とはいえ、困っている人を放っておけない夏織は、ある事情で力を失っている彼に手を貸すのだがー。笑いと涙と人情の、どこか優しい幽世の物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
忍丸(シノブマル)
青森県生まれ。シナリオライターの仕事の傍ら、WEB小説を執筆。『異世界おもてなしご飯』(カドカワBOOKS)で書籍化デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年09月21日 - 2020年09月27日)

     :第-位( - ) > 文庫:第-位( - ) > 小説・エッセイ:第6522位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと18

個数 

関連する電子書籍

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ミッドナイトスワン
      ミッドナイトスワン

      内田 英治

      770円(税込)

    2. 2
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    3. 3
      【予約】乱癒えず
      【予約】乱癒えず

      佐伯泰英

      748円(税込)

    4. 4
      盤上の向日葵(上)
      盤上の向日葵(上)

      柚月 裕子

      770円(税込)

    5. 5
      盤上の向日葵(下)
      盤上の向日葵(下)

      柚月 裕子

      748円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ