環境にお金を払う仕組みPES(生態系サービスへの支払い)が分かる本[柴田晋吾]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

環境にお金を払う仕組み PES(生態系サービスへの支払い)が分かる本
柴田晋吾

2,420円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年06月25日頃
  • 著者/編集:   柴田晋吾
  • 出版社:   大学教育出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  226p
  • ISBNコード:  9784866920245

商品説明

【内容情報】(出版社より)
環境を守りつつ、同時に持続可能な発展を実現するための革新的な取り組みとして注目されているPES(生態系サービスへの支払い)の台頭の背景と世界各地での取り組み状況を分かりやすく解説する。
第1章 世界の環境資源管理政策とPES スキーム
第1講 生態系サービスとPESスキームの概観
第2講 国連欧州経済委員会諸国におけるPES政策
第3講 アメリカにおけるPES政策
第4講 開発途上国におけるPES政策
第5講 日本におけるPES政策
第2章 PES の理論と実際
第6講 PESの原則 
第7講 PESの実際と留意事項
第8講 PESスキームの実施手順
第3章 欧米諸国等における取り組み事例から
第9講 政府による支払いスキーム
第10講 民間による支払いスキーム
第11 講 政府 ─ 民間による支払いスキーム
第12 講 取引・オフセットのスキーム
第4章 PES スキームの課題と持続可能な地域づくり
第13講 クレジットの重層化の現状と課題
第14講 PESスキームの課題と持続可能な地域づくりに向けて

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
環境を守りつつ持続可能な発展を実現するための革新的な取り組みであるPES(生態系サービスへの支払い)の台頭の背景と世界各地での取り組み状況を分かりやすく解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 世界の環境資源管理政策とPESスキーム(生態系サービスとPESスキームの概観/国連欧州経済委員会諸国におけるPES政策/アメリカにおけるPES政策/開発途上国におけるPES政策/日本におけるPES政策)/第2章 PESの理論と実際(PESの原則/PESの実際と留意事項/PESスキームの実施手順)/第3章 欧米諸国等における取り組み事例から(政府による支払いスキーム/民間による支払いスキーム/政府ー民間による支払いスキーム/取引・オフセットのスキーム)/第4章 PESスキームの課題と持続可能な地域づくり(クレジットの重層化の現状と課題/PESスキームの課題と持続可能な地域づくりに向けて)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
柴田晋吾(シバタシンゴ)
京都府出身。1980年東京大学農学部林学科卒。農林水産省林野庁、文部科学省、国連食糧農業機関(FAO)などの勤務を経て、2013年から上智大学教授。大学院地球環境学研究科委員長などを歴任。科学修士(カリフォルニア大学バークレー校)。農学博士(東京大学)。グローバルな国際環境資源管理政策を研究。アメリカフォレスターズ協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ