夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > 仏教

親鸞改名の研究
【ながたに】 弘信

14,300(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年06月10日頃
  • 著者/編集:   【ながたに】 弘信
  • 出版社:   法藏館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  529p
  • ISBN:  9784831887696

商品説明

内容紹介(出版社より)

『教行信証』「後序」には、「綽空の字を改めて……名の字を書かしめたまい」と、親鸞が三十三歳の時に改名したことが記されている。従来この「名の字」は善信とされてきたが、著者は膨大な史料を精緻に再検討し、「名の字」は親鸞であると結論づける。定説を覆す注目の書。
【目次】
はじめに
 第一章 「善信」改名説の検討
  第一節 房号「善信」と実名「親鸞」
ー実名敬避俗ー
  第二節 覚如説の検討
  第三節 存覚説の検討
ー鶴見晃氏の「善信」実名説に関連してー
  第四節 「名之字」(「後序」)について 
ー井上円氏説の批判的検証(1)-
  第五節 親鸞への改名時期について
ー井上円氏説の批判的検証(2)-
 第二章 「善信」史料の検討
  第一節 親鸞著作に登場する「善信」
  第二節 「房号」としての「善信」
  第三節 親鸞没後の混入例
 第三章 「夢告」について
  第一節 「行者宿報偈」をめぐって
  第二節 専修寺蔵「三夢記」の真偽について
  第三節 六角堂夢告について
ー親鸞の生涯を貫いた課題ー
 第四章 「愚禿釈の親鸞」
  第一節 「禿の字を以て姓とす」
ー「親鸞」改名説の蓋然性ー
  第二節 吉水期の親鸞
  第三節 親鸞における『浄土論註』の恩徳
 おわりにー師資相承の名としての「親鸞」-
  あとがき
はじめに
 第一章 「善信」改名説の検討
  第一節 房号「善信」と実名「親鸞」
ー実名敬避俗ー
  第二節 覚如説の検討
  第三節 存覚説の検討
ー鶴見晃氏の「善信」実名説に関連してー
  第四節 「名之字」(「後序」)について 
ー井上円氏説の批判的検証(1)-
  第五節 「親鸞」への改名時期について
ー井上円氏説の批判的検証(2)-
 第二章 「善信」史料の検討
  第一節 親鸞著作に登場する「善信」
  第二節 「房号」としての「善信」
  第三節 親鸞没後の混入例
 第三章 「夢告」について
  第一節 「行者宿報偈」をめぐって
  第二節 専修寺蔵「三夢記」の真偽について
  第三節 六角堂夢告について
ー親鸞の生涯を貫いた課題ー
 第四章 「愚禿釈の親鸞」
  第一節 「禿の字を以て姓とす」
ー「親鸞」改名説の蓋然性ー
  第二節 吉水期の親鸞
  第三節 親鸞における『浄土論註』の恩徳
 おわりにー師資相承の名としての「親鸞」-
  あとがき

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 「善信」改名説の検討(房号「善信」と実名「親鸞」-実名敬避俗/覚如説の検討/存覚説の検討ー鶴見晃氏の「善信」実名説に関連して/「名之字」(「後序」)についてー井上円氏説の批判的検証(1)/「親鸞」への改名時期についてー井上円氏説の批判的検証(2))/第2章 「善信」史料の検討(親鸞著作に登場する「善信」/「房号」としての「善信」/親鸞没後の混入例)/第3章 「夢告」について(「行者宿報偈」をめぐって/専修寺蔵「三夢記」の真偽について/六角堂夢告について)/第4章 「愚禿釈の親鸞」(「禿の字を以て姓とす」-「親鸞」改名説の蓋然性/吉水期の親鸞/親鸞における『浄土論註』の恩徳)

著者情報(「BOOK」データベースより)

〓弘信(ナガタニヒロノブ)
1959(昭和34)年、鳥取県米子市に生まれる。1987(昭和62)年、大谷大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。真宗大谷派擬講。現在、真宗大谷派西念寺住職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      東大金融研究会のお金超講義
      東大金融研究会のお金超講義

      伊藤 潤一

      1,650円(税込)

    2. 2
      岩戸開き 創刊号
      岩戸開き 創刊号

      岩戸開き編集部

      1,485円(税込)

    3. 3
      禁断の中国史
      禁断の中国史

      百田尚樹

      1,540円(税込)

    4. 4
      「静かな人」の戦略書
      「静かな人」の戦略書

      ジル・チャン

      1,650円(税込)

    5. 5
      自分と家族の生前の整理と手続き 弁護士・税理士が教える最善の進め方Q&A大全
      自分と家族の生前の整理と手続き 弁護士…

      根本達矢

      1,595円(税込)

    1. 1
      禁断の中国史
      電子書籍禁断の中国史

      百田尚樹

      1,540円(税込)

    2. 2
      大白蓮華 2022年 7月号
      電子書籍大白蓮華 2022年 7月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    3. 3
      13歳からの地政学
      電子書籍13歳からの地政学

      田中孝幸

      1,650円(税込)

    4. 4
      熔ける 再び そして会社も失った
      電子書籍熔ける 再び そして会社も失った

      井川意高

      1,584円(税込)

    5. 5
      [新版]日本国紀<上>
      電子書籍[新版]日本国紀<上>

      百田尚樹

      784円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ