楽天Kobo電子書籍初めての方限定!条件達成で500ポイント
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 犯罪

山口組の「光と影」 〜昭和と平成それぞれの分裂の終焉〜
山之内幸夫

1,320(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 山口組の「光と影」~昭和と平成それぞれの分裂の終焉~[山之内幸夫]
  • +
  • 2年目の再分裂「任侠団体山口組」の野望[沖田臥竜]
  • 山口組の「光と影」 〜昭和と平成それぞれの分裂の終焉〜
  • 山之内幸夫

1,320円(税込)

在庫あり

1,320円(税込)

在庫あり

合計 2,640円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

元山口組顧問弁護士と元二次団体最高幹部の激論!初めて明かされる“内側”から見た「男たちの群像劇」!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 平成の分裂(ヤクザを取り巻く環境/物心両面を支える代紋 ほか)/第2章 忘れ得ぬ親分たち(ヤクザがヤクザらしかった時代/山一抗争が起きた原因 ほか)/第3章 任侠道とヒットマン(任侠道の精神とは/悲しきヒットマンの血統 ほか)/第4章 山口組分裂に終わりは来るのか(六代目司忍組長について/神戸山口組と任侠山口組の存続 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

山之内幸夫(ヤマノウチユキオ)
1946年生まれ。早稲田大学卒業。75年に大阪弁護士会に登録。損保会社の顧問弁護士としての粘り強い交渉力を買われ、ヤクザからの依頼が殺到。84年に山口組顧問弁護士に就任。以来30年にわたって、山口組顧問弁護士を続けた。その間、88年に「悲しきヒットマン」(徳間文庫)で作家デビューするなど、マルチな才能を発揮。だが、91年に恐喝容疑で大阪府警に逮捕され、無罪を勝ち取るも14年に建造物損壊教唆で在宅起訴、15年に有罪が確定。弁護士資格を失う

沖田臥竜(オキタガリョウ)
1976年生まれ、兵庫県尼崎市出身。20代でヤクザ渡世に身を投じ、通算12年間を刑務所で過ごす。服役中に執筆活動を始める。出所後は六代目山口組二次団体で若頭代行を務めるが、14年に親分の引退に合わせて、ヤクザ社会から足を洗う。16年に「生野が生んだスーパースター 文政」(サイゾー)でデビュー。以来、精力的に執筆活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ