「今、ここ」にある幸福[岸見一郎]
  • Googleプレビュー

「今、ここ」にある幸福
岸見一郎

1,540円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年06月18日頃
  • 著者/編集:   岸見一郎
  • 出版社:   清流出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784860294861

よく一緒に購入されている商品

  • 「今、ここ」にある幸福[岸見一郎]
  • +
  • 定年を恐れないよりよく生きるためのアドラーの教え[岸見一郎]
  • 「今、ここ」にある幸福
  • 岸見一郎

1,540円(税込)

在庫あり

913円(税込)

在庫あり

合計 2,453円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ベストセラー『嫌われる勇気』の著者による、人生をよりよく生きぬくための36のヒントがここに。生きる勇気と希望が湧き、あなたを真に幸せにする言葉が満載。「あなたは、あるがままの自分で『あること』で、すでに価値があり、他者に貢献している」──今、この瞬間から幸せになれる!

人生を見つめ直す「哲学エッセイ」
■人生があまりに苦しいと生きる気力までが削がれることはありますが、何に苦しみもない無風状態では幸福を感じることができません。
■人生そのものが旅であり漂泊です。ただ目的地につくことだけを問題にし、途中を味わうことができなければ、旅を楽しむことはできません。
■他者より優れようとし、他者との違いに自分の価値をみい出すのではなく、ありのままの自分に価値を見出せばいいのです。(本文より)
【第1章】今、この瞬間から幸せになれる

幸福に「なる」のではなく、幸福で「ある」

まず自分が幸福に

自分の幸福が他の人を幸福にする

人生の目標を幸福に見出す

日々生きていることの幸福


columnアドラーの教え?「勇気」をもつことで人は変われる

columnアドラーの教え?「今、ここを生きる」ことの意味


【第2章】今日一日のためだけに生きる

毎日を丁寧に生ききる

ありのままの自分に価値を見出す

「自分のため」が他者貢献に

読書が人生を豊かにする

吟味されない人生は生きるに値しない

「持つ」ことと「ある」こと


columnアドラーの教え? 幸せとは「貢献感」


【第3章】生きる喜びは人との関わりの中で生まれる

「今、ここ」を、ともに生きる

失敗を通して実感した「共同体感覚」

人の課題に土足で踏み込まない

真の親子関係を築くために

一人の人間として相手と向き合う

決断する勇気

相手の「今」に寄り添う

他人の言動によい意図を見出す


columnアドラーの教え? 幸せとは「貢献感」


【第4章】希望が人生を拓き、人生を変える

希望を失うことはできない

喜びは人を結びつける

「好きなこと」が生きる力に

夢や理想を追い求める生き方を

「できない」という勇気


【第5章】生きているだけで価値がある

今のありのままの自分を受け入れる

人生を先延ばししない

身体が語りかける言葉に耳を傾ける

不完全な自分を受け入れる

老いや死にとらわれず、「今」に目を向ける

今の自分に価値があると自覚して生きる


columnアドラーの教え? 幸せとは「貢献感」


【第6章】死を受け止める勇気をもつ

「死」とどう向き合えばいいのか

人生を最期からだけで見ない

人は誰かの心の中で「不死」になれる

他人がやりとげたことは自分にも必ずできる

「共鳴」が気づきを生む

望ましい最期を迎えるために


おわりに

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
36のメッセージに、生きる勇気と希望が湧く!ベストセラー『嫌われる勇気』の著者による人生をよりよく生きぬくためのヒント。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 今、この瞬間から幸せになれる/第2章 今日一日のためだけに生きる/第3章 生きる喜びは、人との関わりの中で生まれる/第4章 希望が人生を拓き、人生を変える/第5章 生きているだけで価値がある/第6章 死を受け止める勇気を持つ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岸見一郎(キシミイチロウ)
1956年、京都府生まれ。哲学者。日本アドラー心理学会認定カウンセラー。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学(西洋哲学史専攻)。専門はギリシア哲学、アドラー心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 『嫌われる勇気』岸見氏の哲学エッセイ
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年07月22日

    『嫌われる勇気』が大ヒットした岸見一郎氏のエッセイ集。
    『嫌われる…』は対話形式で語られるフィクションだったが、
    こちらは岸見氏の日常生活やこれまでの経験の中から感じたこと、
    考えたことが哲学的な考察をまじえて綴られており、著者の本質がより表れているように思う。
    ・人は幸福に「なる」のではなく、幸福で「ある」。
    ・お金や名誉を失っても、私は「ある」ものなのだから、失われることはない。
    ・特別であろうとすることには意味がない。
    ・明日のことを考えず、今日したいこと、できることをして生きられることに勝る幸福はない。
    哲学に(とくに幸福について)関心がある人におすすめ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年06月29日 - 2020年07月05日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 宗教・倫理:第1850位(↑) > 倫理学:第939位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      なぜ僕らは働くのか
      なぜ僕らは働くのか

      池上彰

      1,650円(税込)

    2. 2
      亡くなった人と話しませんか
      亡くなった人と話しませんか

      サトミ

      1,430円(税込)

    3. 3
      コロナの時代の僕ら
      コロナの時代の僕ら

      パオロ・ジョルダーノ

      1,430円(税込)

    4. 4
      命日占い
      命日占い

      かげした真由子

      1,650円(税込)

    5. 5
      「繊細さん」の本
      「繊細さん」の本

      武田友紀

      1,324円(税込)

    1. 1
      自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇的によくする技術
      電子書籍自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇…

      吉原珠央

      920円(税込)

    2. 2
      コロナの時代の僕ら
      電子書籍コロナの時代の僕ら

      パオロ ジョルダーノ

      1,430円(税込)

    3. 3
      「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本
      電子書籍「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなく…

      武田友紀

      1,222円(税込)

    4. 4
      疫病2020
      電子書籍疫病2020

      門田隆将

      1,760円(税込)

    5. 5
      ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
      電子書籍ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブ…

      ブレイディみかこ

      1,485円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ