アウトドア本フェア2022
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
  • St.ルーピーズ(祥伝社文庫)[長沢樹]
  • St.ルーピーズ(祥伝社文庫)[長沢樹]
St.ルーピーズ(祥伝社文庫)[長沢樹]
  • Googleプレビュー

St.ルーピーズ (祥伝社文庫)
長沢樹

902(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (文庫)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年05月15日頃
  • 著者/編集:   長沢樹
  • レーベル:   祥伝社文庫
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  文庫
  • ISBN:  9784396345259

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

トンネルの中に歪んだ女の顔が浮かび上がった!?聖央大学の超常現象研究サークル・通称ルーピーズは、幽霊の仕業かどうか調査を始める。おバカな会長・航太、霊能力者の花蓮、人脈と金を操る榊は皆、大企業のご子息、ご令嬢。そこに貧乏リケジョの雫を迎え、トンネルの真下にある温泉から消えた人影との関連を疑うが…。財力×科学で挑む、学園オカルト・ミステリー!

著者情報(「BOOK」データベースより)

長沢樹(ナガサワイツキ)
新潟県生まれ。2011年『消失グラデーション』で第三十一回横溝正史ミステリ大賞“大賞”を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • ラノベ色の強いミステリー
    ブプフプ
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2019年11月02日

    好きな作家だけど、これはハズレかな。
    基本的にトリック物は、トリックに合わせて物語をはめていくものだが、力づくではめこんだ強引さが目立ちすぎている。トリックと物語が噛み合っていないわけ。つまりリアリティがない。
    それとミステリーにおいてセレブの人達がよく出てくるが、これは個人的に反則だと考えていて、なぜなら権力とカネの力に物を言わせれば、たいていのことは可能になってしまうからだ。作者の手抜きでしかないと思う。
    この小説も学生でありながら、権力とカネをふんだんに使って解決している。なにも工夫がないわけ。
    というわけで、もしもシリーズ化されても、次も買うかどうか微妙。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      流浪の月
      流浪の月

      凪良 ゆう

      814円(税込)

    2. 2
      【特典】流浪の月(名刺サイズカレンダー)
      【特典】流浪の月(名刺サイズカレンダー)

      凪良 ゆう

      814円(税込)

    3. 3
      野良犬の値段(上)
      野良犬の値段(上)

      百田尚樹

      715円(税込)

    4. 4
      野良犬の値段(下)
      野良犬の値段(下)

      百田尚樹

      715円(税込)

    5. 5
      三千円の使いかた
      三千円の使いかた

      原田 ひ香

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ