秋のビジネス書フェア
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 文学 > 文学史(日本)
選書986失われた近代を求めて下[橋本治]
  • Googleプレビュー

選書986 失われた近代を求めて 下
橋本 治

1,870(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年06月10日頃
  • 著者/編集:   橋本 治
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  352p
  • ISBN:  9784022630865

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「自然主義」と呼ばれた作品群は、「言えない」を主題とする小説として生まれ、いつしか赤裸々な「自分のこと」を告白する私小説へと変貌する。いま最も読まれなくなった文豪の代表作ー島崎藤村『破戒』が達成したものと、国木田独歩『武蔵野』によって開かれた地平とは何か?「自然主義」との関わりから近代文学の核心に迫る第二部「「自然主義」と呼ばれたもの達」。そして、明治の始まる前年に生まれた夏目漱石、尾崎紅葉、幸田露伴、正岡子規、一つ年下の北村透谷らの作品を読み解く第三部では、明治を生きた第一世代の群像を「近代」と「前近代」の相克として活写する。西洋由来の「近代」を受け入れた日本人が何を求めたのか、その一方で「近代」によって失われたものとは何か、その謎と実相に迫る「明治二十年代の作家達」。橋本治による「近代」「文学」論の完結編。

目次(「BOOK」データベースより)

第2部 「自然主義」と呼ばれたもの達(承前)(「秘密」を抱える男達/国木田独歩と「自然主義」/とめどなく「我が身」を語る島崎藤村)/第3部 明治二十年代の作家達(青年と少年の断絶/北村透谷と浪漫主義/北村透谷のジレンマ/紅露時代)/近代が来てどんないいことがあると思っていたのだろうか?

著者情報(「BOOK」データベースより)

橋本治(ハシモトオサム)
1948年東京都生まれ。東京大学文学部国文科卒業後、1977年『桃尻娘』で小説現代新人賞佳作を受賞しデビュー。1996年『宗教なんかこわくない!』で新潮学芸賞、2002年『「三島由紀夫」とはなにものだったのか』で小林秀雄賞、2005年『蝶のゆくえ』で柴田錬三郎賞、2008年『双調平家物語』で毎日出版文化賞、2018年『草薙の剣』で野間文芸賞を受賞。2019年1月に逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2021年 9月号
      電子書籍大白蓮華 2021年 9月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    2. 2
      反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
      電子書籍反応しない練習 あらゆる悩みが消えてい…

      草薙龍瞬

      715円(税込)

    3. 3
      会社がなくなる!
      電子書籍会社がなくなる!

      丹羽宇一郎

      759円(税込)

    4. 4
      論語と算盤
      電子書籍論語と算盤

      渋沢 栄一

      308円(税込)

    5. 5
      表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬
      電子書籍表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

      若林正恭

      790円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ