裏切られた美術表現者たちの転向と挫折1910-1960[足立元]
  • Googleプレビュー

裏切られた美術 表現者たちの転向と挫折1910-1960
足立元

3,888円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年06月
  • 著者/編集:   足立元
  • 発行元:   ブリュッケ
  • 発売元:   星雲社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  318p
  • ISBNコード:  9784434260698

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
戦前から戦後にかけての50年間、美術・漫画・記録映画と社会運動の危険な交わり。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 芸術家と社会ー戦前から戦後にかけての左翼思想と美術/第2章 鎖を引きちぎろうとする男ー幸内純一の『近代思想』挿絵と「鎖」の表現史/第3章 地方のプロレタリア美術ー移動展と地方支部/第4章 何が彼らをそうさせたかープロキノの移動映写・展覧会活動/第5章 小野佐世男ー逆説の漫画家・空談家/第6章 藤田嗣治の漫画ー望月桂と雑誌『バクショー』との関わりから/第7章 破壊のための美術史ー中原佑介「日本近代美術史」をめぐって/第8章 大塚睦ー予見者・反逆者・哲学者/第9章 前衛のちひろ一九四七ー一九五二/第10章 サドの眼ー前衛記録映画とモンタージュ絵画

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
足立元(アダチゲン)
1977年、東京生まれ。日本近現代美術史、視覚社会史。東京芸術大学美術学部芸術学科卒業、同大学大学院美術研究科博士後期課程修了。博士(美術)。同大学教育研究助手、日本学術振興会特別研究員PD、女子美術大学・武蔵野美術大学・フェリス女学院大学の非常勤講師、文化庁新進芸術家海外研修員制度によるロンドン芸術大学付属トランスナショナル・アート研究所(TrAIN)訪問研究員を経て、現在、二松学舎大学文学部国文学科専任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,888円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ