コイコワレ(単行本)[乾ルカ]
  • Googleプレビュー

コイコワレ (単行本)
乾 ルカ

1,836円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 コイコワレ <電子書籍版 特典付き> 1,836円
紙書籍版 コイコワレ 1,836円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年06月07日
  • 著者/編集:   乾 ルカ
  • レーベル:   単行本
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  320p
  • ISBNコード:  9784120051982

商品説明

【内容情報】(出版社より)
太平洋戦争末期。日本の敗色が濃くなる中、東京から東北の田舎へ集団疎開した小学生たち。そのひとり、清子は疎開先で、リツという少女と出会う。「海」と「山」という、絶対相容れない宿命的な対立の出会いでもあったーー。
戦争という巨大で悲劇的な対立の世界で、この二人の少女たちも、長き呪縛の如き、お互いを忌み嫌いあう対立を繰り広げるのだが…….


「螺旋」プロジェクト、激動の昭和前期篇、ついに登場!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
太平洋戦争末期。敗色濃厚の気配の中、東京から東北の田舎へ集団疎開してきた小学生たち。青い目を持つ美しい少女、六年生の浜野清子もそのひとりだった。その目の色ゆえか、周りに溶け込めない孤独な彼女が出会ったのが、捨て子で疎開先の寺の養女、那須野リツ。野山を駆け巡る少年のような野性を持つリツも、その生い立ちと負けん気の強さから「山犬」と揶揄される孤独な少女だった。だが、それは「海」と「山」という絶対に相容れない宿命の出会い。理由もなくお互いを嫌悪するふたりだが、ひとりの青年をめぐり、次第に接近してゆく…。これは、戦争という巨大で悲劇的な対立世界を背景に、血の呪縛に抗い、自らの未来を変えようとした、ふたりの少女の切ない物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
乾ルカ(イヌイルカ)
1970年北海道生まれ。2006年、「夏光」でオール讀物新人賞を受賞。10年『あの日にかえりたい』で直木賞候補、『メグル』で大藪春彦賞候補。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 4.22

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月12日 - 2019年08月18日)

     :第-位( - ) > 小説・エッセイ:第4259位(↓) > 日本の小説:第2979位(↓) > 著者名・あ行:第780位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,836円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      大家さんと僕 これから
      大家さんと僕 これから

      矢部 太郎

      1,188円(税込)

    3. 3
      【予約】【サイン本】定価のない本
      【予約】【サイン本】定価のない本

      門井 慶喜

      1,836円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】M愛すべき人がいて
      【入荷予約】M愛すべき人がいて

      小松成美

      1,512円(税込)

    5. 5
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ