居眠り同心影御用30(二見時代小説文庫)[早見俊]
居眠り同心影御用30(二見時代小説文庫)[早見俊] 恩讐の香炉居眠り同心影御用30(二見時代小説文庫)[早見俊] 恩讐の香炉居眠り同心影御用30(二見時代小説文庫)[早見俊]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

恩讐の香炉 居眠り同心 影御用30 (二見時代小説文庫)
早見 俊

712円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 恩讐の香炉 居眠り同心 影御用30 770円
紙書籍版 恩讐の香炉 居眠り同心 影御用30 712円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 居眠り同心影御用30(二見時代小説文庫)[早見俊]
  • +
  • 未定(45)(双葉文庫口入屋用心棒)[鈴木英治]
  • 恩讐の香炉 居眠り同心 影御用30 (二見時代小説文庫)
  • 早見 俊

712円(税込)

在庫あり

743円(税込)

在庫あり

合計 1,455円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
元老中松平定信が白昼、居眠り同心の目の前で「貴船党」に拉致された。
家宝「鳳凰の香炉」と交換に定信の身を返すとの文が。
大納言三条錦卿が三十年前、老中定信に受けた遺恨を晴らすためだというが・・・・・・。

シリーズ開始から丸9年─最終回─第30弾!

北町奉行所の元筆頭同心で今は「居眠り番」の蔵間源之助は、元老中で隠居の白河楽翁と鉄砲洲の鰻屋で食事をした直後、店の前で何者かに襲われ昏倒。
その隙に楽翁は貴船党を名乗る一団に拉致され、身代金として松平家の家宝「鳳凰の香炉」を要求された。
翌早朝、奥女中が貴船党の指定場所に香炉を運び、楽翁は……。
家宝の香炉はいつの間にか贋物にすり替えられていた。


◆ 著者について
早見 俊 はやみ・しゅん
1961年、岐阜県岐阜市に生まれる。法政大学経営学部卒業。会社員を経て作家活動に入る。
著作に、「目安番こって牛征史郎シリーズ」(二見時代小説文庫)「居眠り同心 影御用シリーズ」(二見時代小説文庫)「公家さま同心飛鳥業平シリーズ」(コスミック時代文庫)
「ご落胤隠密金五郎シリーズ」(徳間文庫)「婿同心捕物控えシリーズ」(学研M文庫)「浪花の江戸っ子与力事件帳シリーズ」(光文社文庫)「密命御庭番シリーズ」(静山社)など多数ある。


◆ 好評既刊
目安番こって牛征史郎 全 5 巻( 二見時代小説文庫 )
第一章 三十年の恨み
第二章 あやかしの女
第三章 失念の布石
第四章 都の贈り物
第五章 去りゆく時

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
北町奉行所の元筆頭同心で今は“居眠り番”の蔵間源之助は、元老中で隠居の白河楽翁と鉄砲洲の鰻屋で食事をした直後、店の前で何者かに襲われ昏倒。その隙に楽翁は貴船党を名乗る一団に拉致され、身代金として松平家の家宝「鳳凰の香炉」を要求された。翌早朝、奥女中が貴船党の指定場所に香炉を運び、楽翁は…。家宝の香炉はいつの間にか贋物にすり替えられていた。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
早見俊(ハヤミシュン)
1961年、岐阜県岐阜市に生まれる。法政大学経営学部卒業。会社員を経て作家活動に入る。2017年、「居眠り同心 影御用シリーズ」(二見時代小説文庫)と「佃島用心棒日誌シリーズ」(角川文庫)により、第6回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • シリーズ完結!
    伝助038/dn
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年10月03日

    さる事件探索の余波で、「居眠り番」と蔑まれる閑職・両御組姓名掛に左遷された凄腕の北町奉行所元筆頭同心の蔵馬源之助。暇を持て余す源之助に数々の依頼「影御用」が舞い込み、解決していく。シリーズ開始から丸9年、最終回の第30弾!
    *
    元老中・松平定信は白昼、居眠り同心・蔵馬源之助の目の前で「貴船党」に拉致された。家宝「鳳凰の香炉」と交換に定信の身を返す文が。大納言三条錦卿が三十年前、老中・定信に受けた遺恨を晴らすためだというが。。。
    *
    主人公・蔵馬源之助、北町同心の息子・源太郎、南町同心の義子・矢作兵庫助、それぞれが立場で「鳳凰の香炉」に絡む事件を追い、その全貌がわかるまでの過程が面白い。
    最後に源之助が碁仲間吐く矜持が感動的!
    『わたしは隠居しません。鉛の薄板を敷いた雪駄を履き続けます。蔵間源之助は生涯、八丁堀同心です。』
    −−−−−
    ■両御組姓名掛(りょうおんくみせいめいがかり)とは
    奉行所に勤務する同心とその家族の名簿を作成する部署。
    家族が死亡、赤子誕生、夫婦になった時にそれらの事項を補完することすることくらいしか仕事がない。
    ■本書の基本情報
    ・筆者:早見 俊(ハヤミ シュン)
    ・略歴:1961年、岐阜県岐阜市に生まれる。法政大学経営学部卒業。会社員を経て作家活動に入る。2017年、「居眠り同心 影御用シリーズ」(二見時代小説文庫)と「佃島用心棒日誌シリーズ」(角川文庫)により、第6回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞
    ・発行:二見書房
    ・発売:2019年7月
    ・ページ数:278p
    ■これまでに購読した早見俊の著書
    ・「居眠り同心影御用」…第29巻まで(本書)
    −−−−−
    ◆AFP情報 … ジャンル:本・雑誌・コミック、料率:3%

    24人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日航123便 墜落の新事実
      日航123便 墜落の新事実

      青山 透子

      880円(税込)

    2. 2
      残照の剣 風の市兵衛 弐
      残照の剣 風の市兵衛 弐

      辻堂魁

      759円(税込)

    3. 3
      桜のような僕の恋人
      桜のような僕の恋人

      宇山 佳佑

      660円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】思考の整理学
      【入荷予約】思考の整理学

      外山 滋比古

      572円(税込)

    5. 5
      こころ
      こころ

      夏目漱石

      440円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ